美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

世界遺産アマルフィ  ヘラクレスが愛妻アマルフィーを埋葬した街

クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ
  世界遺産アマルフィ
      ~ヘラクレスが愛妻アマルフィーを埋葬した街~


アマルフィの海岸


世界一美しいと評される海岸線、 イタリア・アマルフィ海岸(世界遺産)。

イタリア半島南部にちょこんと突き出たソレント半島、名曲中の名曲「帰れソレント」の舞台でもあります。 その南岸には、不思議な郷愁が息づいています。


帰れソレント BGMにどうぞ♪
http://www.youtube.com/watch?v=X_Hr_1zhjkMbyパヴァロッティ
http://www.youtube.com/watch?v=WEVRcjgOfCc&feature=relatedbyボチェッリ

アマルフィ・ソレントの夕焼け
アマルフィ・ソレントの夕焼け


アマルフィといえば去年、フジテレビが開局50周年を記念して制作した映画「アマルフィの報酬」で、このイタリアの小さな世界遺産が日本で一躍有名になったのも、記憶に新しいところ。
話としては、クリスマス目前のローマで一人の日本人少女が失踪した、サスペンスものでした。営利誘拐か、それともテロか、警察の包囲網を撹乱する犯人グループに、一向に進展しない捜査にヒーローの小田雄二らが臨むのですが全ての鍵がイタリア南西に位置する美しい港町・アマルフィにあった―という、サスペンス超大作でした。


アマルフィ海岸
アマルフィ海岸

昔、昔、そのまた昔の物語です。
ヘラクレスはアマルフィと愛し合い、仲良く暮らしていました。
しかし、突然彼女が死んでしまったため、それを嘆いたヘラクレスはこの世で最も美しい土地に彼女を埋葬しました。その土地を切り開いて街が作られ、アマルフィ女神の名がつけられたという、此処は神様とは切っても切り離せない土地なのです。

では人間界のアマルフィの歴史についても少し。アマルフィ公国またはアマルフィ共和国は、南イタリアのアマルフィを中心に9世紀から12世紀にかけて存在した海洋都市国家。
ピサ、ジェノバ、ヴェネツィアなど、北部の都市国家が台頭するまでは、イタリアの商業の中心地として地中海貿易を支配していました。
地中海貿易の先駆的存在であり、初めて海商法を整備した国でもあったことから、アマルフィの海商法は国家としてのアマルフィが衰退した後も1570年頃まで使われ続けたといいます。


アマルフィ・ポジターノ
ポジターノ


ポジターノも綺麗ですが、やはりアマルフィ好きです。今度行くならポジターノで宿泊し、アマルフィーでランチを、と考えています。サレルノからバスで移動するのもいいですね。
ポジターノはあの地域では一番の高級リゾートなので お店の店員さんも皆さん英語で通じるので快適です。
チップを渡そうとして、 「こちらはチップをいただかないことになってます。 お気持ちだけいただきます」と とても紳士的に断られましたが、とても気分が良かった思い出があります。


アマルフィーの教会


上の画像は、アマルフィにあるドォーモと教会。

海岸はもちろん素敵でしたが この教会もとっても素敵でした。
奥には回廊がありました。
ナポリには青の洞窟がありますが、 アマルフィはエメラルドの洞窟があるんですよ。


アマルフィ エメラルドの洞窟


いつ行くと一番アマルフィの楽しみを満喫できるか?と聞かれたら
やはり夏です。
断然夏のアマルフィ。いいですね。

特に旅先で出くわすお祭りのサプライズは嬉しいものですが、ネタバレしちゃうと、 6月の月末のうち3日間、アマルフィの守護聖人 聖アンドレア (サンタンドレア) お祭りが開催されます。

聖アンドレアはイエスの弟子で洗礼者ヨハネの弟子で、英語ではアンドリュー、フランス語でアンドレになります。彼はキリストの死後、小アジア、マケドニア、ロシアなどへの伝道を行い、最後はギリシャのパトラスで X型の十字架にかけられ殉教した聖人です。
それでX型の十字架(アンドレア十字)、また漁師をしていたので魚が表象になっているのですね。
聖アンドレアはまた漁師の守護聖人となっています。


アマルフィの紋章
アマルフィの紋章


さすがに守護聖人だけあって、サンタンドレア の名前にちなんだお店やホテルが、ドゥオモ周辺にはいろいろ見つかります。広場には、”斜め十字架(私には、どうもフランスパンに見える・・)を背負った聖人の像があります。 楽団に先導された神輿のパレードは、どうも夏本番を前にした ”虫干し”のイメージもありますが、アマルフィの夜景と海を前にした花火は 素晴らしい光景でした。

他にも、地元の人にすすめられたお祭りは、 元海洋共和国どうしで対戦する、レガッタRegata storica delle Repubbliche Marinareで、 アマルフィ、ピサ、ジェノヴァ、ヴェネツィアの4つの海洋共和国に分かれて対戦するイベントで、非常にもりあがるとのことでした。


アマルフィの祭り 聖アンドレアの山車を担いで海岸を練り歩く
アマルフィの祭り 山車を担いで海岸を練り歩く
0915

イタリアの海と空は、沖縄やタヒチなどともまた違った独特な鮮やかさがあると思う。行った人でないとこの感覚はわからないかもしれない。
海を見渡せば、目の覚めるほどに鮮やかなメディタレニアンブルーの海や、 日常を忘れて見とれてしまうほどに澄み切った空があり、山の方を見上げれば、斜面には愛らしいぶどうの段々畑や、 太陽の光を反射するかのようなレモンの鮮やかな黄色があふれています。

その海と山に抱かれるように、海岸に沿って街並みは開け、 ある街ではオフホワイトの壁の家が、またある街では多彩な色の壁の家が並び、 そこでは陽気な人々が自然と一体になって素敵な日常を謳歌しています。

その非日常的な日常に触れた人は、必ずまたここへ旅したいと言います。


とても言葉では語り尽くせないほどに風光明媚なアマルフィ海岸に憧憬の思いを馳せてみました。



美雨

アマルフィの空と海
アマルフィの空と海


花火を見るお神輿の聖アンドレアより
最後まで読んでくれてありがとう 花火を見るお神輿の聖アンドレアよりa
❤最後まで読んでくれてありがとう❤ 


★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

出掛けます為コメント欄閉じさせていただきましたm(__)m

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。

美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

上級ホテルが驚くほど安く!
海外旅行が仕事


ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム