美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報181,182,183,184話  哀しみのヴァージンロード  송일국”인생화보”

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想・雑記 「인생화보」

人生画報181,182,183,184話 哀しみのヴァージンロード DVD46巻

181,182話 2/20 (水) 19:15 ~ 20:10 (再)2/24 (日) 2:35 ~ 3:30 (55分)
183,184話 2/21 (木) 19:15 ~ 20:10 (再)2/25 (月) 2:35 ~ 3:30 KBS
人生18205
人生画報177~180話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-314.htmlより続き
人生18201 夢の中で
とくべつ編、カルガモのヒョンシク父さんと愉快な家族たち3はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-328.html


第181話
結婚式の前日、イ家を襲った最大の厄禍。
それは、戦争中イ家が命綱にしていたカバンを奪った張本人が、明日まさにエリムの嫁ごうとしている新郎その人という、まぎれもない事実であった。それでも、愛し合う二人を引き離せないのだから明日は式場にエリムを連れていくという母に、父チドは、シン家などの戸籍に入れたのも腹立たしいのに結婚式などとんでもない、こんなことが今日起こったのは、天国の祖父が止めてくれたんだと言い放つ。茫然自失のまま部屋に籠っていたエリムだが、結婚式当日のの朝、激痛に襲われ病院に担ぎ込まれる。エリムはヒョンシクのふたり目の子を身ごもっていたのだ。しかし、精神的なショックから流産してしまう。それを知ったチドはさらに逆上し、遊説中のヨンソクに怒鳴りこみをかけ、ムンチョル、ジョンリムもまたシン家へのいっそうの憎しみを募らせるのであった。
一方、そんな事態になっているとは露しらず、ヒョンシクは式場でエリムを待ち続けるが、遂に現れなかったことで彼女の怒りの大きさをおもんぱかる。

<181話ぷち・ギャラリー>
結婚式にエリムを連れていく?あの家の戸籍にいれただけでも屈辱なのに
人生18103 結婚式にエリムを連れていく?ふざけるなあの家の戸籍にいれただけでも屈辱なのに(死んだ父さんが止めてくれたんだ。犯罪者の家似などエリムを渡せないからだ
死んだ父さんが止めてくれたんだ。犯罪者の家になどエリムを渡せないからだ
家族3人で幸せに暮らすほうが大事よ。
人生18104 家族3人で幸せに暮らすほうが大事よ。愛し合っている2人を引き裂きたくないの
愛し合っている2人を引き裂きたくないの
朝起きたらお母さんがものすごく痛いって
人生18105 布団に血が!おおエリム!!流産したエリム
布団に血が!おおエリム!!
新婦を待つヒョンシク
式場でエリムを待つヒョンシク
人生18106
じっと新婦を待つ
人生18107 式場でエリムを待つヒョンシク
犯罪者が国会議員だと!?ハン笑わせるな!
人生18109犯罪者が国会議員だと!?ハン笑わせるな!俺が必ずこいつの不正を暴いてやる!!
俺が必ずこいつの不正を暴いてやる!!
新婦が・・とうとう来なかったんだ
人生18113新婦が・・とうとう来なかったんだ
俺を問い詰めるためにも
人生18112 俺を問い詰めるためにも。それほど許せないことか?
それほど許せないことか・・?



第182話
教会の鐘が鳴り響く中、聖堂の扉がひらき、礼服を着た父の手に引かれながら美しい花嫁が現れる。燕尾服を着てにこやかな笑顔を湛える祭壇の新郎に向かって、ヴァージンロードをしずしずと歩みよるウエディングドレスを着たエリム。皆がほほ笑みながら祝福と喝采を送るなか、父チドは花嫁の手を新郎にゆだね、ヒョンシクの手に引かれて誓いの祭壇に立つエリム。目と目を合わせた瞬間、うなされたエリムはジョンリムの呼び声で目を醒ます。エリムはあんなにも夢みたふたりの結婚式の幻影を見ていたのだった。そして悲しい現実と対面する。エリムは流産を知り、ヒョンシクに会うと言って取り乱すが、無理やり安静にさせられてしまう。身も心も傷ついた姉の姿を見て怒りに駆られたジョンリムはシン家に押しかけ、犯した罪の深さを思い知らせてやるとヨンソクに言い放つ。事情を全く知らないヒョンシクの母はヨンソクに説明を求めるが、ヨンソクは知らなくていいことだと白をきる。不安にかられたヨンソクはまたもや応援団長の熊親分にジョンリムの脅迫された件を相談する。
一方、教職への復帰を切望していたヒョンウは望みが叶い、もと居た学校に復帰する。

<182話ぷち・ギャラリー>
ウエディング・ベルが鳴り響くヴァージンロード
人生18202 夢の中で
新婦を待つ新郎
人生18203 みんなに祝福され
みんなに祝福され
人生18204
ゆ、夢!?
人生18206 ダメになったんじゃ
まさか ダメになったんじゃ
新婚旅行で・・
人生18207 新婚旅行で
シン家に乗り込んだジョンリム
人生18209 贅沢して幸せでしたか?国会議員になるですって?そんなこと我が家が許すとでも!?
贅沢して幸せでしたか?国会議員になるなんて・・我が家が許すとでも!?
抜け殻のような家にひとり戻ったヒョンシク
人生18301 落ち込むヒョンシク
勝手に病院を抜け出したエリム
人生18302 あの人の礼服だわ・・ああ、ここに戻ってきていたのね(ヒョンシクの礼服を見て悲しむエリム
あの人の礼服だわ・・ああ、ここに戻ってきていたのね




第183話
翌朝、エリムはヒョンシクに会うため、病院を抜け出し家に帰る。引き戸を開けると、そこにはヒョンシクの礼服が。式場でヒョンシクが新婦を待っていたことを知ったエリムは泣き崩れ、ヒョンシクを追うが、激痛が走り倒れこむところをジョンリムに見つかり、病院に連れ戻される。 しかしその頃、悲しみに打ちひしがれたヒョンシクは、教師に復職した兄に会いに水原の学校を訪れていた。ヒョンウは何も知らずヒョンシクに祝いを述べ、ヒョンシクもまたこの事件のことは口にしなかったが、昔も今も全く同じ、穢れのないヒョンウの真心に癒される。
一方、ムンチョルはヨンソクを裁くため、中傷号外の事件を担当すると申し出る。ソウルに戻ったヒョンシクは、会社で部下のマクトゥンからエリムの流産を知らされる。

<183話ぷち・ギャラリー>
ううっ
人生18303 ヒョンシクに会おうと必死のエリムだが・・・
ヒョンシクに会おうと必死のエリム
ヒョンウの初日
人生18304 ヒョンウの初日
ヒョンウに会いにきたヒョンシク
人生18305 ヒョンウに会いにきたヒョンシク
あの熊野郎に絶対復讐してやる!
人生18309 あの熊野郎に絶対復讐してやる!(熊がどんな汚い手を使って選挙をしているか俺は知っている
熊がどんな汚い手を使って選挙をしているか俺は知っている
ムンチョルも動きだし
人生18310 ムンチョルも動きだし(キム候補の対する中傷号外の件ですが、僕に任せてください
キム候補の対する中傷号外の件ですが、僕に任せてください
マクトゥン、俺の留守中、変わったことはなかったか?
人生18311 マクトゥン、変わったことはなかったか?流産したそうです
流産したそうです
人生18312 びっくりフエラムネ




第184話
エリムの流産を知り一目散に病院に駆けつけたヒョンシクは、エリムの病室に。目をつむったエリムの頬にそっと指を伸ばすが、頬につたう涙のあとをみとめ、うなだれる。目を覚まし、うつろな目でヒョンシクの首に手を回すエリム。「ごめん、本当にごめん」エリムをかき擁き、彼女の胸に顔をうずめるヒョンシク。実家に連れ戻されるのを恐れ、はやくふたりの家に帰りたいと駄々をこねるエリムの願いを聞き、退院手続きを済ませたヒョンシクがエリムにコートを着せていると、そこに怒りを露わにしたジョンリムが現れヒョンシクをなじる。姉を病院から連れ出すなんてとんでもないと制止するジョンリムをふりきり、抱き上げてさらうように去っていくヒョンシクを、恨めしく眺めるジョンリム。
なおも、ソンジェを迎えにまんじゅう店に来ると電話をよこしたヒョンシクに文句を言うが、母はソンジェを人質にするわけにいかないでしょう?とジョンリムをたしなめ、喜ぶソンジェを父ヒョンシクに引き渡す。「面目ない、あわせる顔もない」と詫びるヒョンシクに、母は「二人がこれ以上苦しむ姿を見たくない、二度と会えない方がましよ」と憐れみ深い言葉をかけるのであった。
一方、カバンの一件で取らぬ狸の皮算用に終わったダロは、想いびとのカン夫人の店でハライセにイ家が無くしたカバンの真相を明かしてしまう。娘ミョンヘの婿候補のムンチョルの実家イ家にコビを売っている夫人は、ヒョンシクの母を訪ねてイ家を庇いシン家を非難するが、逆に怒りを買って追い出されてしまう。あくる日、ヒョンシクは思い切ってイ家を訪ねる。

<184話ぷち・ギャラリー>
ガターン!
慌てて入ってくるヒョンシク
・・・エ・・リム
病院にかけつけたひょんしく
遅かったじゃない
ヒョンシクの首に手を伸ばすエリム
ごめん、本当にごめん
人生18401 ごめん、本当にごめん
エリムを連れて帰る
エリムを連れて帰る
怒り狂うジョンリム
ジョンリムが止めるシーン
エリムを家に連れていくヒョンシク
人生18402 エリムを家に連れていくヒョンシク
あんたなんかに姉さんをわたさないわよ!
人生18403
式が終わったら
人生18404 式が終わったら
解決してから話そうと思っていた
人生18405 解決してから話そうと思っていた
ソンジェを迎えにいって・・お願い連れてきて
あっお父さんだ!
お父さんが悪人とは知らないソンジェ
ソンジェや!
どこいってたの!?お父さん
どこいってたの!?お父さん お母さんが病気だったんだよ!?
悪かった、ソンジェ、すまなかった
人生18406
2度と会えない方がましよ
人生18407 2度と会えない方がましよ
早くお行きなさい
人生18408
愛は強し
人生18409 愛は強し
おい!ジョンリムとかいう娘の「季家まんじゅう」について詳しく調べろ
人生18410 季家まんじゅうについて詳しく調べろ





<人生画報のこんなところが好き!>

ジリオラ・チンクエッティ 『謎』
BGMにどうぞ❤Mistero 
http://www.youtube.com/watch?v=0JD4-Sbls-E&feature=related

~~ちょっとネタバレ感想ご容赦~~
   
哀しみのヴァージンロードを歩いたエリム。

朦朧の海を渡ってゆく美しい花嫁。
あのおぼろげな月が作った凪の上に浮かぶ黄金の道
それはあなたのヴァージンロード?

しずしずと、ひたすらに、しあわせの陸地へと
歩みを進めるように・・・

あまりに美しすぎて、余計に涙がこみあげる。
今日ほど書くのがすごくつらいことって、無い。
こんなにきれいで、こんなに愛おしいふたりなのに。

・・・赤ちゃんがいたなんて。
喜びを二倍にプレゼントしようと
結婚式でそれを伝えようとしていたエリムの恥じらいと優しさ。
それを思うと、涙が溢れ出る。

エリム、
あなたの愛は海のように深く、凛として蒼く
そして怒涛の嵐をも受け止めすべてを包み込めるちからを持っていた。

母なる海のようなエリムの愛。
怒涛の荒海に漕ぎだしたヒョンシクの船。
必ず行き先をたがえない愛の羅針盤を持ってはいたけれど、
明りをなくした小さな黒いはしけのように
揉まれ揉まれてあぶなげだった船はヒョンシク自身

けれど海は怒りを鎮めやがて黄金の凪へと姿を変えた
愛だけを積み込んだ船を、その かいなに包みこむようにいだく
エリムそのものが海だったのだ・・・

誰よりも理解しがたく
謎めいた男性だったけれど、ヒョンシクあなたを愛した
今ね、この詩と歌を思い出した
もう死んでしまった”青春”という言葉が生きていた時代
ちょうどあなたが愛のロマンスを奏でていたその時代の
コンテンポラリーソング。

ほら、凪の奏でるハープの朝焼けがきこえてくる
明けゆく空のひそやかなときめきが
あなたの頬をばら色に照らし出す

あなたの謎でさえわたしの海で包んであげる・・・
そんなエリムのささやきが聞こえてくるの。

Gigliola Cinquetti -Mistero
ジリオラ・チンクエッティ 『謎』

Mistero 謎 ハープ伴奏
http://www.youtube.com/watch?v=0JD4-Sbls-E&feature=related
Mistero, è un mistero
Questo sentimento che mi lega a te.
Io vorrei che fosse amore
Ma non credo che lo sia
E non è solo un capriccio
E non è una simpatia.
Mistero, è un mistero
Sarà che tu rassomigli troppo a me:
Sempre gente intorno a te
Ma di amici non ne hai
Sei solo come me ma non lo sai.
Vivere per vivere da soli non si può
Forse tu lo vuoi, io no
Con un cuore e una chitarra
Che sono tutto quel che ho
Dovunque tu verrai, verrò.
Mistero, è un mistero
Ma ha più fascino che non l'amore vero
Mi domando fino a quando
Fino a quando durerà
Un giorno, un anno o più...
Mistero.

Vivere per vivere da soli non si può
Forse tu lo vuoi, io no
Con un cuore e una chitarra
Che sono tutto quel che ho
Dovunque tu verrai, verrò.
Mistero, è un mistero
Ma ha più fascino che non l'amore vero
Mi domando fino a quando
Fino a quando durerà
Un giorno, un anno o più...
Mistero.


❤訳してみました❤

謎、謎なの
私をあなたに引き寄せるこの感覚は神秘
それが愛であると望んでやまない
でも彼はそうだと知らないの
単なる気まぐれじゃない
同情なんかでもない


謎、謎なの
あなたも私のようになるわ
あなたはいつも沢山の人に囲まれてるでしょ
でも友達には いだかない わたしにだけいだいているもの
ただ 彼はそれが愛だと気づかない

あなたをずっと一人想って生きていく
あなたがゆるしてくれずとも
心とギター(音楽)
私のもてるすべてを持って
あなたがどこにいようと ついて行く

謎、謎なの
彼は私の愛よりも もっと魅力を持っていることが
一日が終わるまで 一年が終わるまで
それ以上に わたしににはずっとミステリー 謎なの

あなたをずっと一人想って生きていく
あなたがゆるしてくれずとも
心とギター(音楽)
私のもてるすべてを持って
あなたがどこにいようと ついて行く


謎、謎なの
彼は私の愛よりも もっと魅力を持っていることが
一日が終わるまで 一年が終わるまで
それ以上に わたしににはずっとミステリー 謎なの

美雨


別ヴァージョン『謎』 ギター伴奏
http://www.youtube.com/watch?v=rkq7n7MVqJ8&NR=1


人生18204

185~188話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-323.htmlに続く


★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ





original 2010.10.20


Comment

いねむり姫さま 

こんばんは^^
韓国ドラマの、一難去ってまた一難のスピード急展開、私も今更ながらやっと慣れました。(笑)
視聴率大優先のエンターテイメント大国事情では、視聴率で一喜一憂し、視聴者ウケするように、分刻みで脚本書き替えられているそうです。連ドラは週2放映が基本だから、撮影が切羽詰まるほどリアルタイムに近く、脚本家が書いては撮影、書いては撮影、そして全編とおして観たら、最初の脚本プロットと全然違う作品になってた、なんて現象もざらのようです。
人生画報も、当初の主人公とはまったく違っていて(イルさまが素敵すぎて人気を得てしまったために)、とうとうヒョンシク&エリム路線で完結してしまいましたね(笑)。
でも、私もこの路線のほうがはるかに魅力的な人生画報に仕上がったと確信しています。
イルグクさんなしに、この人生画報の人気と完成度は無かったと思います。^^

人生画報は、世代を超えて心に響く名作です。(絶対本当!)
ぜひぜひお母様に勧めてさしあげてください。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.02/21 20:41分 
  • [Edit]

おはようございます!! 

韓国ドラマは、一難去ってまた一難と
ハラハラの展開があって面白いですよね。
折角、幸せになれる二人が、まさか愛した人が
犯人だなんて・・・
そして流産と・・・・・・・
お父様の怒る気持ちも分かります。
そして、娘の幸せを一番に願うお母様の心の広さに、
素晴らしいと思ってしまいました。

私の母親が好きそうなドラマですね。
今度、さりげなく勧めてみます(笑)
  • posted by いねむり姫 
  • URL 
  • 2013.02/21 08:58分 
  • [Edit]

ダリアさま 

きれいな紅梅の写メありがとう~♪
今日、しっかりリアルタイムでKBSの人生画報見れました。
ヒョンシク、とろけるほど美しかったです~~.*.゜。:+.゜。* +.(❤ ´ω `❤) ゜ +.

> ヒョンシクがマクトゥンにエリムが入院したと聞いた時はまだ外は明るかったのに病院に駆けつけた時はすっかり真っ暗。どんだけ遠いんだ~い(¨;)

わ~!ダリアちゃんのツッコミ、イイ!!
撮影しようとしたら大雨でも降り出したんでしょうか。週2ドラマで撮影が時間刻みで進む韓国では、天気は大課題みたいですよ。ベンチで座りながら撮ってるシーンで「こんな雨降ってるのに、不自然じゃない?待てなかったのかな?」なんて思う事ありますよね。(笑)ましてや画報、毎朝ドラだし?
でも、ヒョンシクが病院にかけつけてエリムしょって病院から出るシーン、雨降ってても別にいい設定だし、やっぱり??疑問符ですね。どうしても夜しか撮影できなかったんでしょうね。ただ、あのシーンは夜のほうが胸キュンだった気がします、ウン、あのまんまで、イイ!(*^ω^*)イイ!!

明日から、またこの冬いちばんの寒気だそうです・・・(>_<)プルプル・・・
ダリアさんどうぞ暖かくして、元気に過ごしてくださいね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.02/20 23:57分 
  • [Edit]

こっこさま 

今日も素敵なコメントありがとうございます。^^
新郎のヒョンシク、うっとりするほどに美しいですね。かっこいい、というより、美しい~と思ってしまう私です。色白のイルグクさんと、白いウエディングヴェールにつつまれたエリム、白薔薇の花ようなカップルでした。エリムの見た夢が、夢でなくいつまでも続いてくれたら・・・なんてTV画面に向かって願ったひとは多いのでは。(私だけかな。恥っ)

>ヒョンシクが拾ったお金で成功したのだって、奪い取ったり騙し取ったりしたお金じゃないんだし

そうですよね。戦時下という過酷な非常時に、誰だって目の前にお金のカバンが降ってきたら、拾ってしまいますよね。しかも、ヨンソク銀行にわたったからこそ、何倍、何十倍にもお金が喜んで増えて行ったのだし、チドが持っていたら(ジョンリムがおじい様がら聞いた言葉)道楽にすぐ使い果たしてしまったでしょう、”死に金”にしかなりませんね。
ヨンソク銀行に定期預金に出したおかげで一番美味しい思いをしたのはチドですね。
また、良心の呵責に苛まれていたにしても、ヨンソクはほどほどにいい思いもしたと思います。色っぽい釜山訛りのお妾さんも囲って、議員に立候補できて、こころの隅に残しておいた教育改革への夢を叶えることも出来て・・・
一番わりがあわなかったのはヒョンシクだと思います。あれほどに苦しんで、父の分まで苦悩を背負いこんで、ダロやムンチョルには脅され、婚約者ミンジョン、義父に苛まれ、なのに実の父にまでいまだに信頼されず・・・それでも誰にも文句を言わず、一身にしょいこむヒョンシク・・・まるで苦行僧みたいです。
そんないばらの中に居るヒョンシクを、やさしく包んでくれるエリムがいたからこそ、ヒョンシクはまっとうな精神を持ち続けることが出来たのだと思います。
でなければヒョンシクはとうに死んでいたか、生きていても、魂をメフィストに食べられた冷たい生き人形として世を終えていたでしょう。
やはり、なんでも”愛”の力でしか、人のこころを動かすことはできないのですね。ヒョンシクをこんなにも立派な父親、ひとかどの人格に導けたのは、エリムの海のような愛があってこそ・・・ふたりには、誰よりもしあわせになる資格があると思います。(;_:)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.02/20 23:41分 
  • [Edit]

うっとり~ 

二人の結婚式のシーンは何度見てもうっとり~
だからよけいにツライな~(TοT)
ひとつだけ、つっこんでいいかにゃ~?
ヒョンシクがマクトゥンにエリムが入院したと聞いた時はまだ外は明るかったのに病院に駆けつけた時はすっかり真っ暗。どんだけ遠いんだ~い(¨;)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2013.02/20 23:14分 
  • [Edit]

(´Д⊂ヽウェェェン 

181~184話は本当に胸が痛いです。
こんなに頑張って生きている二人なのに・・・、ヒョンシクが拾ったお金で成功したのだって、奪い取ったり騙し取ったりしたお金じゃないんだし・・・、あの戦争の中、目の前にお金の入ったかばんが転がり落ちてきたら誰だって持ち去るでしょう・・・。
そう、いつだったかエリムのお母さんが「かばんをなくしたのはおじいさんが家族の誰も(息子さえ)信じられずに自分で持って逃げたせいだ。誰のせいでもない。」と、言っていたのを思い出します。
確かに、生活を立て直せたらかばんの持ち主を探して返すべきだったかもしれないけど・・・・( ;∀;)
だけど、こんなにこの二人をいじめなくたって(´Д⊂ヽウェェェン

でもでも、美雨さんのおっしゃるとおり、誰よりも謎めいた男性ヒョンシクを海の様に包み込むエリムの愛にはほんと深く大きなものを感じます(人´∀`).☆.。.:*・゚
こんな愛し方のできるエリムだからこそヒョンシクの様なステキな男性の心をつかめるのでしょうねッ(○´ェ`○)ポョ

しか~し・・・この頃のイル様ホントにステキですよね・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

今日も家事の合間にでれでれのこっこですァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

今日からしばらくお天気も良い様ですね。
週の真ん中、ガンバァ━━(`・д・´)ノ━━!!って行きましょう!


          ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2013.02/20 13:22分 
  • [Edit]

mzyuuさま 

そうです、本当に、こんな感じでしたね 。

初めて見たときの感動とやるせない思いが蘇ります。
教会でひとりエリムを待つヒョンシクの鼓動も、観ている私たちの鼓動もバクバクでしたよね…

この美しい新郎新婦のお式が現実ならどんなによかっただろうと涙ながらに思いました。(T_T)
  • posted by MIUMIU美雨 
  • URL 
  • 2013.02/20 08:46分 
  • [Edit]

Toramamaさま 

誰よりも人生画報に素晴らしい愛情を寄せてらっしゃるtoramamaさん。
思えば初試聴のときこの”幻の結婚式”を見て悲嘆にくれていたのは一人ではなかったのだと、あのときにさかのぼって自分を慰めることが出来ました。ブログを始めて本当によかったと思えたのも、toramamaさんのような熱いヒョンシクファン&画報ファンのおかげです。
ありがとうございます。m(__)m
  • posted by MIUMIU美雨 
  • URL 
  • 2013.02/20 08:39分 
  • [Edit]

おはようございます* 

v-254思い出しました*
そうそう・・・・こんなでしたね*

涙なみだで・・・

にしていも、イル様 v-20凛々しいわ~!
  • posted by mzyuu 
  • URL 
  • 2013.02/20 07:30分 
  • [Edit]

幻の結婚式 

昨年放送された時、夢の中でなく、2人の結婚式があるかなと期待していたので、終了した時幻で終りがっかりしました。
もう一度見たいと思うほどきれいで素敵な2人でした。エリムとヒョンシクの悲しい場面でしたが、周りの人々の優しい言葉が暖かく感じられ、反面怒り心頭のチド、ジョンリム、不気味なほど冷静なムンチョルに、これから2人はどうするのかドキドキでした。思慮深いエリムとオモニたち頑張って!韓ドラはやはりオモニの力ですね。
  • posted by toramama 
  • URL 
  • 2011.07/22 19:52分 
  • [Edit]

今晩は☆ 

夢の中ですが、結婚式で祝福されている二人は
幸せそうですね♪♪♪
夢というのがまた悲しいです(ノд`°。)
赤ちゃんも流産してしまって、
本当に悲しい結果です。
涙が出てきそうですわ。。。

礼服のイルグクさんは本当に格好良いです☆
これが現実で起こってほしかったです。
そして、花嫁を待ち続けるイルグクさんには
胸を痛めました。
  • posted by いねむり姫 
  • URL 
  • 2011.07/21 22:49分 
  • [Edit]

かえるママさま 

こんばんは。
いつも、こんなマニャックな私のブログを最初から最後までしっかり読んでくださって、ご感想を下さるかえるママさま・・こころから感謝です。<(_ _)>

愛する人との式の晴れ着を切れない女性の悲しさ・・・
愛する人の子供を産めなかった女性の悲しさ・・・

本当に、どんなに辛かったことでしょう、エリム。
しかも彼女は愚痴、ボヤキひとつ言わずに、ヒョンシクの礼服を抱きしめて逆に彼の悲しみの心情をおもんぱかるのです。もう、涙、涙ですよね、あのシーンは。誰もが胸熱くなって、エリムとヒョンシクを応援してしまいます。たとえ過去にどんな罪があっても・・・ヒョンシクは本当にいい男です。惚れ直しますよね。
謎:Misteroは父の青春時代のコンテンポラリーソングなんですが、メロディーも詩も文学的で美しく、ヒョンシクの時代のトレンドとも被っていて、大好きです。訳に共感してくださり、嬉しいです。(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 19:40分 
  • [Edit]

よっちママさま 

よっちママさま
いつも仕事前にコメントありがとうございます。頭が下がる思いです<(_ _)>

このシーンは本当に何度見ても号泣(T_T)ですね。
ドラマで流す涙って、気持ちの良い涙と、ただ哀しい空しい涙とがあると思います。
その点、人生画報は生産性のある涙(?笑)だと思います、未来の希望につなげていける涙なので。
画報の要である、おばあさんの台詞なんですがこの苦労が明日の成功、明日のしあわせにつながる苦労なんだ、と・・・エリムとヒョンシクの流した涙もきっと、明日のしあわせに繋がっていく奇麗な涙なんだと信じていました。そして、その通りになりました。(*^_^*)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 19:29分 
  • [Edit]

ベルボトムさま 

こんばんは。お久しぶりですがお元気そうでなによりです。
アメリカは冷夏ですか。
アメリカでは 韓国のドラマの人気どうでしょう。時代劇はそれなりにウケるでしょうけど、当時支援国でもあった1950年代が背景の人生画報・・・米国人のスタンスってどうなんでしょうね!?
私達は共感でいっぱいですが。でも、政治的・歴史的スタンスまったく抜きにしても、ストーリーがいいしキャラクター達がとびぬけて魅力的なので、素晴らしいドラマだと思います。(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 19:22分 
  • [Edit]

ダリアさま 

今日もとびきり素敵なコメントをありがとうございます。
子供は夏休みを迎えましたが、私は朝夕シフト働きですが、少しだけ楽になれそうです。これから、貯まったHDD録画とダリアちゃんバージョンの素敵カンタをいっぱい満喫しまーす(^_-)-☆

エリムは、本当にドレスに縁遠いですね(:_;)元婚約者のナ君(でしたっけ?顔だけ拝みたかったですね。笑)の婚約ドレスはすぐ売り払うはめになるし、ヒョンシクとのドレスは、ジョンリム行き・・・。でも、こころも気高く姿も誰より美しいエリム。エリムそのものがドレスみたいな女性。ウエディングベールの王冠にも負けない、ティアラみたいに輝いてる女性ですもんね。ヒョンシクはそんな美しいエリムが誇らしかったに違いありません。
哀しいまぼろしのヴァージンロードではあるけれど、何度も繰り返しこのシーンを見てしまう私って・・・(>_<)くぅぅ
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 19:15分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさま 

今日は東京も肌寒いです。七分袖でもエアコンいらない位で、どこいっちゃったんでしょうね、夏?今日は学校のプール中止になりました。考えようによっては電力不足が心配な8月、ずっとこんなふうでもいいんじゃないか、と思えてきました。

> 美雨さんの 訳ステキです~
> 詩を書いたりあまり読んだりしなくなってきてこうして読むと良いですね~

ありがとうございます。少し意訳しなおしました。直訳すると、正確にすればするほど日本の語感は固くなってしまって、独特の優しいリズム感や流れるような香りあるフレーズが消えてしまうのが残念です。昔のカンツォーネは、題をふくめ全く違う内容なんじゃないかと思うようなドキっとする意訳(の領域をさらに超えたような)日本語訳で歌手に歌わせましたが、案外そのほうが歌を作った人のまことの歌の真髄を表しているのかもしれませんね。ジリオラ・チンクエッティは父の愛したカンツォーネ歌手ですが、Misteroはとりわけいい歌だと思います。(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 18:49分 
  • [Edit]

illove_ako さま 

こんばんは。
akoさんいろいろお忙しかったですね。でも、一段落ついて(一緒ですね^^)かんぱ~い!
すごい偶然というか天のタイミングでしたが、取れてよかったです(#^.^#)
もともとakoさんが一番早く見つけたお店だものね、同じ日にあの方と・・・ラッキーすぎますよ(^_-)-☆
akoさんにとっても、懐かしい、忘れ得ぬお店でえすもんね、私も嬉しいです。でも今度はタクシーというわけにいかないから、山手線ネ、さっきの説明でわかったかな??何かご不明があったらご連絡ください。

人生画報のこの回は、本当に何度見ても泣けますね・・・
でもとっても好きな回です。幾度見ても感動します。夢の中の結婚式でも、エリムはヒョンシクと結ばれて絶対的に幸せだったと思うし、ヒョンシクもエリムに何を知られてももゆるぎない愛と信頼を勝ち得ていたからこそ、エリムはヒョンシクに腕を伸ばしたんだと思うの。
その分、ジョンリムがせせこましく惨めに見えましたね。これから、ますます釘付けです。(>_<)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.07/21 18:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

ああ、なんとも悲しい事でしょう。
こんな事があったなんて、知りませんでした.....
それとともに、美雨さんのピュアな情熱も理解できました。
「謎」の訳も素晴らしかったです.....
感動します。
遠い昔に忘れてしまった、情熱的な恋心を思い出した様です.....
  • posted by かえるまま 
  • URL 
  • 2011.07/21 07:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

朝から号泣(T_T) なんか色々思いだし

泣けるなぁ

人生画報何度見ても泣いちゃいますね。

  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.07/21 06:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

なんだか悲しいストーリー・
韓国のドラマは一度も見たことがないのですが、はまりそう・
  • posted by ベルボトム 
  • URL 
  • 2011.07/21 04:19分 
  • [Edit]

(TωT)ウルウル 

エリムって本当にドレスに縁遠いですね。あんなに美しくてよく似合っているのに。約婚式の時も試着だけだったし。ドレスを着ることが重要ではないのは分かってはいるけれど、やっぱり夢ではなく本当に着て欲しかったです。(゜ーÅ)
でも、夢の中だからこその結婚式だったのかもしれませんね。実際には、出席者全員があんなに笑顔で祝福してくれるのは難しいですしね。それでも、ため息が出るほど美しい二人、それがよけいに哀しさをさそいます。(TωT)ウルウル
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.07/21 00:56分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さんの
訳ステキです~
詩を書いたりあまり読んだりしなくなってきて
こうして読むと
良いですね~
ドラマを引き立ててます。
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.07/20 23:53分 
  • [Edit]

幻・・・夢の中の結婚式・・・ 

何度 観ても やっぱり号泣です。
神様はどこまで ヒョンシクとエリムに試練をあたえるのでしょうか?
エリムのオンマが言った言葉・・・
いっそ 三人でどこかに逃げなさい・・・
何もかも 捨てて 本当に逃げてほしっかった・・・
もう これ以上 三人を不幸にしないで 神様

明日はお休みだから つづき見ちゃいます・・・
何度観ても いいものは いいんです^^
BS11のうさぎ君のトークが 今 私の中では ノムチョワヨ^^v
  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2011.07/20 23:49分 
  • [Edit]

jasuminblow さま 

おはようございます(*^_^*)
jasuminblowさんから二つも素敵なコメントいただいてゴキゲンな美雨です。
あれから出かけてしまい、レス遅くなったお詫びを。<m(__)m>ペコリ

この4話というかDVD46巻は、涙の泉マシーンですね。
悪魔みたいに嗜虐的で観客を揺さぶる術を心得た脚本、憎たらしいばかりです。それでも、怒涛の波に揉まれ揉まれながら懸命に愛を守ろうとするヒョンシクとエリムがいじらしくて、余計に涙を誘うという、脚本家の罠に嵌められっぱなしなんですが、それもまた心地よかったり・・・(泣き笑い)う~mm、悔しいですねえ。

> この4話は、言葉では言い表せないほど感動的で、
> ドラマを観ながら、私、我慢できなくて、声を出して泣いていました‥‥。
> 結婚式の時は、ヒョンシクが可哀そうで、胸が引き裂かれるように苦しかったけど、
> カバンの事実を知っても、変わらなかったエリムの揺るぎない深い愛に感動して、また泣いて‥‥。

やっぱりみんな泣いてるんですね。ちょっと安心してみたり・・。うちはヤローばっかりなんですが、それでも全員泣いてました(お互い見られないようにクシャミをするフリなどしながらササッと涙をふく。笑)
しかし、あのヤサグレてたヒョンシクが変わりましたね。ワルって思われてる息子ほどハートは大きくてあっったかかったんですね。でも、それをヨンソクもチドも少しも分ってくれなくて・・(涙)。でも、一番エリムがわかってくれていればそれでいいんですよね。だからこそ、何一つ変わらなかった愛がよけいに輝くんですよね。

> ところで、 残念ですが、私は、韓国語は、全く解らなくて、字幕がないとダメな人です。
> 朱蒙で覚えた、アンコラ、ブスリニオ、ケンチャナ、アンジシオ程度しか聞き取れません(笑)
> もしかしたら美雨さんをがっかりさせてしまったかも‥‥ごめんなさ~い。

とんでもない、こちらこそお気を遣わせてしまってごめんなさいね。
私こそ、知っている韓国語といったら、チンパンアガッシ、チョアヨー、あいごーっ位です。(って、言葉にになってない鴨!?苦笑)それでも長い長い『人生画報』でずいぶん言葉を覚え、韓国旅行で通じた言葉が沢山あって、嬉しくて、ジョンリムやチド父さんには感謝、感謝でした。(笑)

jasuminblowさま素敵なコメントを、このたびもありがとうございました。<m(__)m>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.10/24 07:35分 
  • [Edit]

愛の証明 

美雨さん、こんばんは

この4話は、言葉では言い表せないほど感動的で、
ドラマを観ながら、私、我慢できなくて、声を出して泣いていました‥‥。
結婚式の時は、ヒョンシクが可哀そうで、胸が引き裂かれるように苦しかったけど、
カバンの事実を知っても、変わらなかったエリムの揺るぎない深い愛に感動して、また泣いて‥‥。
二人の愛が、何があってもけっして壊れないと証明されて、本当に良かった!

ところで、
残念ですが、私は、韓国語は、全く解らなくて、字幕がないとダメな人です。
朱蒙で覚えた、アンコラ、ブスリニオ、ケンチャナ、アンジシオ程度しか聞き取れません(笑)
もしかしたら美雨さんをがっかりさせてしまったかも‥‥ごめんなさ~い。
  • posted by jasuminblow 
  • URL 
  • 2010.10/23 01:08分 
  • [Edit]

ダリアさま 

バイオリンのほう、本当に恥ずかしい次第なのですが、そんなふうに言っていただきありがとうございました。なんとか最後まで弾き通すことが出来て嬉しいです。イルグクさまを介して出来たダリアさまのような優しいお友達の波動が私を支えてくれたのかもしれません。<m(__)m>

> エリムが、可哀そうで痛々しくて見ていられませんでした。美雨さんの言うとおり、この脚本家さんは悪魔に違いないですよ

やっぱりそう思いますか?相当なくわせもの(爆)ですよね。それでいて、いつだって次を見ずにいられないような展開にしてしまって。
いつも可哀そうな役どころなのに、今回のエリム、あまりに悲し過ぎです・・・涙なくして見れませんね。子供のことは、ヒョンシクの会社やめさせるぞ作戦にかかったことが悔しくて黙っていたのかな?なんて浅読みしていましたが、彼女の愛はもっと深くて広いですもんね。どうして黙っていたのでしょう。
それと、ヒョンシクが謎かけみたいにエリムに話した、新婚旅行の場所はどこだったのでしょうね。ソンジェを連れての新婚旅行といったら・・・やはり東菜旅館でしょうか。(爆)

今日も素敵なコメントと祝辞をありがとうございました。^^
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.10/21 19:31分 
  • [Edit]

エリムが~[i:63955] 

エリムが、可哀そうで痛々しくて見ていられませんでした。美雨さんの言うとおり、この脚本家さんは悪魔に違いないですよ
ソンジェの時もそうだったけれど、またもや身篭った事を、愛しい人に一番最初に伝える事ができなかったエリム。しかも今回は、大切な命を亡くしてしまうなんて、つらすぎます。せめて、危ないところだったけれどなんとか助かったっていう展開にしてくれれば良かったのに
ヒョンシクの礼服を抱きしめながら、自分の辛さだけでもいっぱいいっぱいなのに、ヒョンシクの辛さを思いやって号泣するエリム。胸を打たれました。
でも妊娠三ヶ月目って、ヒョンシクが出所して、いつの間にかそんなに時が経っていたんですね。
あっ!大切な事を忘れるところでした。
美雨さん、好演賞おめでとうございます(*^▽^)/ワーパチパチパチパチパチ 
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2010.10/21 17:48分 
  • [Edit]

くろまめさん 

この巻、見返すの、ものすごく勇気がいりますよね。あまりにも可哀そうで、重すぎて。ううう。でも、ものすごく美しくて、愛の重さをも感じますね。エリムって前半(優柔不断で気取ってて)あまり好きになれなかったけど、もう、いまは愛おしくてたまらないです、こんなに深くて広い、海のような愛を持った女性だったんですね。(涙)そしてそのエリムの愛と情熱を引き出したのはほかでもないヒョンシクで・・・前に破れ鍋に閉じ蓋なんて揶揄しちゃったけど、やはりこのふたりは運命の糸で結ばれたカップルなんだと思います。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.10/21 08:51分 
  • [Edit]

No title 

184話は、何度観ても涙があふれてくる。
二人の痛いほどの思いが、画面から(演技なのか、本心なのか?)伝わってくるの。
もう、切なくて切なくて・・・v-406
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.10/20 10:27分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/20 05:08分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/20 03:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。


海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

上級ホテルが驚くほど安く!
海外旅行が仕事


ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム