美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

CAのつぶや記16 ビバ!リオデジャネイロ

ビバ!リオデジャネイロ

リオのコルコバード・キリスト像
※現在 キリスト像は修復工事中です

BGMにどうぞ リオの景色もご覧になれます 
Rio de Janeiro Lisa Ono http://www.youtube.com/watch?v=Uviu1GT6TLg&feature=related

リオデジャネイロ全てを眼下に、両手でかき抱いたような、港を見おろす小高い丘にに建つ巨大なキリスト像。
街じゅう、どこにいてもこのイエスさまに見つめられているような、つい後ろを振り返ってしまうキリスト像って、リオ以外には見当たらないでしょう。

コルコバードの丘へ行き、キリストの目の前で両手広げてくるのが観光客の定番ですが、コルコバードのキリスト像は、2007年7月に、新・世界の七不思議の一つにも選ばれた名勝です。
他の六つが歴史的に古いものであるのに対し、このキリスト像だけは20世紀の建造物であることでも、話題を呼びました。

ちなみに、新・世界七不思議はユネスコの世界遺産とは異なり、最終選考は専門家による審議に拠らず選出のために一般からの電話投票とインターネット投票が行われたので、この自動応答式の電話投票を無料で行える“Vote no Cristo”(キリスト像に投票しよう)キャンペーンが行われ、7月初めまでの時点でおよそ1000万人のブラジル人がキリスト像に票を投じた、リオのみならず、ブラジルじゅうの人々に愛されているキリスト像です。新・世界七不思議候補には清水寺も選ばれていたのに未だ知らない日本人も多い中、ブラジル人口のほぼ1/20に相当する1000万が投票ってすごいですね。

カーニバルであれほど熱狂するカトリック信者のお国柄に相応しいエピソードですね。


リオデジャネイロの夜景、最高!
リオデジャネイロの夜景


そして、もうひとつのリオのシンボルといえば、ポン・ジ・アスカール。( Pão de Açúcar)
ポン・ジ・アスカールはグアナバラ湾 Baia de Ganabara に面した海岸にラグビーのボールを立てたようにそびえ立つ奇岩です。その名は、インディオの言葉「ポウンドアスカ」(とがった小島)に由来するといいます。
海抜390mの山頂へはロープウェーで登れます。ここで、リオデジャネイロの絶景を眺めることができますが、天国の入り口って案外こういう場所をさすのかなと思う。いろんな意味で。(笑)
グアナバラ湾のボタフォゴ海岸の素晴らしい景観もポン・ジ・アスカールが大きなアクセントとなっています。

観光には、やはりコルコバードとポン・ジ・アスカールは外せませんね。
上の画像はリオの港とボン・ジ・アスーカルを臨む夜景。
海辺の丘へ、ケーブルで登展望を楽しめます。 海辺の街は、本当に楽しい。

世界三大港といえば、サフランシスコ・ストックホルム・そしてここリオです。
でも・・・贔屓目だけど、神戸や香港も素敵ですよね。(^_-)-☆

ちなみにコルコバードへ行くバスはコズメ・ベーリョ(Cosme Velho)と書かれたバスに乗ります。
フレスコンで街へ出るなら、グローリア、フラメンゴ、ボタフォゴあたりで降りて乗り換えるのが良いと思いますが、コズメ・ベーリョ行きのバスが停まるバス停を探すだけでも大変(あの辺りは一歩通行とか海岸沿いのバイパスとかあるのでややこしいです)でしょうし、見付かったところで15分とか30分待たなければいけないからです。


リオの顔2 ポン・ジ・アズカールの奇岩
ポン・デ・アズカールの奇岩1
ポン・ジ・アズカールへのケーブルカー
ポン・デ・アズカールへのケーブルカー
あの標高の急こう配でクラクラ・・ひとつ間違うと天国へ?


ブラジルのイメージとして、日本ではコーヒー位しか知られていないかもですが、ステキなものいっぱいあります。それは宝石☆
リオにはHスタンという宝石の会社の本社があるので、訪れてみてください。
とりわけアクアマリンが美しくて・・・本当に大西洋の海のゆらぎみたいな 色合い、たまりません。

アクセサリーができるまでの行程見学ができ、その奥はお店です。お手頃なものから見るだけのものまで(*^_^*)うっとりですよ。日本で買うより絶対安いと思います。


リオのカーニバルグッズ売り場 男性はドッキリ?


そして、ブラジルのリオデジャネイロといえば、何をさしおいてもカーニバル!
サンバのグッズ!

故美空ひばりさん、美川憲一氏も度肝を抜かれるようなぎんぎらぎん、きんきらきん、ふわふわりんで豪華な羽毛やモールをあしらったサンバウエアが・・・

もう、眺めているだけで男性はドキドキかも・・・♪

海岸やホテルの並ぶ舗道の木蔭で、工芸品やTシャツを売る露店やストールに立ち寄るのも楽しいです。
空港のショッピングモールより断然安い!三枚で1000円位。
カラフルでファッショナブルで、縫製も綿の質も悪くない。もちろん、RIOと書いてあるものを選ぶ♪


かわいいTシャツ売りの母子2
かわいいTシャツ売りの母子?


もしリオに3泊できるなら、ラバ地区の、コパカパーナ、イパネマ、二テロイ美術館、ボン・ジ・アスカール、美味しいシュラスコ、サンドイッチ!これはもうワンセットで回ります。

ラテン音楽好きな人なら、イパネマビーチにある、「イパネマの娘」のモデルになったバールもお勧めです。
とっても有名なので、メロディーを口ずさむと誰もが指をさして教えてくれます。
私は時間がなくて中で名物のカイピリーニャを飲むことができませんでしたが 店内にはイパネマの娘のメロディの大きな音符がありました。

お土産用に楽譜をプリントしたTシャツも売ってます。
白と黒があり、ボサノバ好きな人にはいいお土産になりますね!


BGMにどうぞ 
イパネマの娘http://www.youtube.com/watch?v=7kMJEijgrl4&feature=related
マリア・エレナhttp://www.youtube.com/watch?v=c27dQByq_Bs&feature=related
コパカバーナhttp://www.youtube.com/watch?v=KKsVhyiISY8&feature=related

リオといえばサンバ!
リオといえばサンバ!サンバショーには必ず一度はいきたいもの


大西洋に面したリオ、海鮮料理がおいしいです。
シーフードならレストランはsol e marかriosがお勧めです。

夜はサンバショーがいいと思います。
時間があったら、ペトロポリスかテレゾポリスへも足を伸ばすと面白いです。
ペトロポリスは王政時代のブラジルを知ることが出来るからです。


コパカバーナ海岸沿いのレストラン  テラスランチョン
でテラスランチョン
具が新鮮なので、どこも美味しい お通しには必ずフレッシュオリーブが

ペトロポリスの美術館。元ドン・ペドロ2世や皇帝が実際居住していた宮殿。
歴史好きのひとにお勧め
歴史好きのひとにお勧め


サンパウロも見どころいっぱいの街だけど、やはり心を捉えてやまないのは、リオ・デジャネイロ!
なんといっても、神の産物である岩山と、その間を埋め尽くすように人間の産物であるビル街が立ち並び、それらを雲よりも高い山の上からキリスト像が見守る。

本当に、なんと幻想的な街なのだろう。

もうひとつ、忘れてならないのが、2016年の五輪がリオデジャネイロに決定たこと。
これを契機にますます発展する事間違いなしですね。
カーニバルのENREDOでは、オリンピックネタをぶつけてくるESCOLAも多いことでしょう。


ビバ、ピケ、ブラジル!



美雨


コルコバードのキリストにかかる虹
コルコバードのキリストにかかる虹

リオのサンバショー酒場より
リオのサンバショー酒場 最後まで読んでくれてありがとう CinCin!
最後まで読んでくれてありがとう CinCin!


★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ


Comment

コウさん、betipaさん 

コウさん

南半球って、CAやっててもそれほどいく機会ないので、とても貴重なんですよ。大西洋で泳ぐ、という機会も珍しいです。
ポン・ジ・アズカールの奇岩、本当に、どうしたらこんな大きいフットボールの一枚岩が出来るのかと不思議でなりません。神様が作ったと信じられてて当然ですね、わたしもそんな波動を感じました。
 
>故美空ひばりさん、美川憲一氏も度肝を抜かれるようなぎんぎらぎんのサンバのグッズ。カーニバル!も楽しそう。

あはは、さすがコウさん。そこにツッコミをいれましたね。(爆)
美川さんも小林幸子もタジタジするようなきんきら、ふわふわ衣装、あたりまえのようにありました。一年かけて、カーニバルのために自分で作ったりもするようですよ。観光客には物珍しくても彼女たちにとっては伝統と祈りの神聖な行事なんですね。
お優しいコメント、ありがとうございました。



betipaさん

こちらこっそ、毎日見に来ていただいてたのにご挨拶もせずすみませんでした。betipaさんがお優しくて素敵なかたでよかったです。(=^・^=)拙い日記ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
キリストにかかる虹。霊験あらたかでした。
リオデジャネイロ最高!!ビバ、リオ!!


  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/09 08:54分 
  • [Edit]

sunnylake さん  Kei さん 

sunnylake さん
sunnylake さんもサンバやボサノバお好きですか、嬉しいです。
小野リサさんの歌では、クレアという曲が一番好きかな・・・アップテンポでノリがよく、メロディラインも綺麗ですよね。(*^_^*)

>リオは、なんとなく底抜けに明るいイメージがあります。
写真を見てもカラフルな感じがしますね。
海沿いの街の夜景がとっても美しいと思いました。

sunnylake さんは詩人さんだけあって本当によくイメージをつかんでらっしゃいますね。
実は、本当にカラフルです。でも、品の良いカラフルさというのでしょうか。全てが神様に捧げる美の芸術だと自負しているので、サンバの衣装もすこしもいやらしいイメージはなく、むしろ女性の体ってきれいだなぁ、生きる芸術品だなぁ、とさえ思います。
色も原色が生える街ですね。素敵なコメント、ありがとうございました。




Keiさん

さすがKeiさん、目のつけどころが違いますね、
写真だとそうは感じないかもしれませんが、ものすごい急こう配で、正直今まで乗ったケーブルカーのなかで一番怖かったです。シドニー近郊のthree Rock sistersも凄かったけど、ここの比ではないです。足がすくんでしまいました。
よくぞこんな高い岩山に登って展望台作ったものだと感心しました。
自然の造形ってすごいですね。これこそ神の造形なのか・・・と思ってしまいます。
ご訪問と応援コメント、Keiさんありがとうございました。

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/09 08:44分 
  • [Edit]

かえるママさん ダリアさん 

かえるママさん
この、コルコバードの丘のキリストと、ポン・ジ・アズカールの巨岩は人知を超えた不思議さがあって、うんうん、これはリオの顔として何百年何千年とリオの街を守り続けていくだろうなぁ、というオーラを感じます。かたほう(岩)は神の産物、片方の像は人間の手になるものですが、祈りの結晶みたいな、大きな慈愛を感じる波動です。旨く言えないのですが・・・考えるな、感じろ!の世界ですね。(笑)

虹は、どの国の神話でもやはり三次元界と神界もしくは高次元世界をつなぐ、懸け橋と信じられているようですね。このキリストにかかる虹をみていると、本当に素直にそんなことが信じられます。(*^_^*)いつも、ご厚情ありがとうございます、ママさま、感謝です。<(_ _)>


ダリア さん
おはようございます。きょうもお優しいコメントありがとうございます。お体の調子が戻られて、本当によかったですね。(*^_^*)
ボサノバいいですよね。小野リサさんの曲、わたしも好きでCD持っています。ボサやタンゴ(特にアルゼンチンタンゴ)って、イルグクさまのイメージぴったりですよね。米軍キャンプのダンスホールのあの曲は例外ですが・・・(爆)
イパネマの娘、コパカバーナ、マリア・エレナ・・・メドレーで大好きです。後ほど、youtubeで素敵なの見つけたら、貼っておきますね!
(=^・^=)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/09 08:32分 
  • [Edit]

ピー助さん てらぞうさん 

ピー助 さん
ブラジルは鉱山の宝庫で、エメラルド、ダイヤ、アクアマリンと美しい宝石の原石がいまだ掘られ続けています。上に書いたスターン社はとりわけアクアマリンに力を入れていて(鉱山を持ってるみたいですね)、発掘、研磨、流通販売もすべて自社でやっているので安価で提供できると聞きました。本当に綺麗で、澄んだ空の色をしていました。
素敵なコメント、ありがとうございます。



てらぞうさん
わたしもあまり偶像崇拝すきな人間ではないのですが、このキリスト像は何か人知を超えた、天のオーラが漲っているようなパワーを感じました。ナポリを見守るサンタルチア像もですが、リオの全域をその手に抱くように断崖に立ったキリスト、圧巻でした。よい“気”を感じたのはいうまでもありません。(*^_^*)
いつも応援、てるさんありがとうございます。

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/09 08:19分 
  • [Edit]

うさねこさん サムさん 


うさねこさん

こちらこそ、いつもご訪問&応援有難うございます。
わたしもうさねこさんから沢山のオーラや気づきをいただいてます。
お具合折角良くなったのに、会社ではエアコンどうしようもないですもんね。カーディガンなどで調節してみてください。

>これからはBRICsの時代といわれていますものね、特に22世紀でしたっけ、ブラジルの時代が来るだろうということを、何かで目にした記憶があります。

そうですね、まずは中国含んだ東アジア大国が出来て、そのあとは南米と順繰りにまわってゆくように言われていますね。まだまだ資源も豊富ですし・・・
わたしたちの子孫の時代までみすえて、何か大切なものを残していかなければいけないですね。(*^_^*)
ありがとうございました。


サムさん

拙いばかりのブログに、いつも過分なるおほめの言葉をいただき、恥ずかしいばかりです。
仰る通り歴史が好き、ショッピングが好き、食べるのが好き、観光が好き・・好き好き好きが嵩じてここまで生きてしまって、少し余裕ができたのでこうして好きなこと経験したことを書きなぐっているだけなのですが、少しでも楽しんでくだされば嬉しいです。
こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/09 08:09分 
  • [Edit]

ステキな写真ですね 

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。

いつか行ってみたいです。
キリストにかかる虹。ステキですね~
  • posted by betipa 
  • URL 
  • 2010.09/08 22:55分 
  • [Edit]

リオデジャネイロ 

 美雨秘書さま こんばんは。

 旅行嫌いの私でも 美雨秘書の記事を読んでいたら、リオデジャネイロへ行きたくなりました。
 夜景もすばらしいようですが、私は ポン・ジ・アズカールの奇岩が印象に残りました。
 故美空ひばりさん、美川憲一氏も度肝を抜かれるようなぎんぎらぎんのサンバのグッズ。カーニバル!も楽しそう。

 そして、一番は何といっても 美雨秘書の美しさLOVE★⌒ヾ(^-'*)

 ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2010.09/08 21:41分 
  • [Edit]

No title 

リオの夜景、、、素敵。とても幻想的なんですね。
見入ってしまいました。

そして、ポン ジ アズカールの岩。
自然の力ってほんとにすごいなあと思います。
あのケーブルカー、怖そう。。(笑)

コルコバードのキリストにかかる虹の写真、
ナイスです。このタイミングのシャッターチャンスは
なかなかないでしょうね。
まるで、神との対話ではありませんか。。Kei



  • posted by kei 
  • URL 
  • 2010.09/08 21:02分 
  • [Edit]

No title 

ボサノバは、私の場合小野リサさんの歌が好きです。
何枚かアルバムを持っています。
たしか「イパネバの娘」も入っていたと思います。
リオは、なんとなく底抜けに明るいイメージがあります。
写真を見てもカラフルな感じがしますね。
海沿いの街の夜景がとっても美しいと思いました。
美雨さん、アクアマリンのようなブルーの服がとてもお似合いですね。
素敵です。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.09/08 18:54分 
  • [Edit]

ボサノバ 

先日はお気遣いのコメントありがとうございます私は、すっかり元気です。それにしても美雨さんの知識の深さにはいつも感心しまくりです。私の知っている事といえば、ボサノバのイパネバの娘ぐらいです。最初に聴いたのは、小野リサさんのCDでした。それからいろんな人が歌っているのを聴きましたが、それぞれ雰囲気が違って、どれもいいんですよね。歌詞の内容も、少しせつない感じがして私はすごく好きです。それではまた。
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2010.09/08 16:55分 
  • [Edit]

No title 

美雨さんのブログを訪問するとまるで、ドラえもんのどこでもドアの様に、旅をしてる感覚になれます。
今日は、リオデジャネイロですね。
夜景は素敵ですね~。うっとりと眺めてしまいます。
カーニバルの衣装はなんとも、欲しくなってしまいます!しょーもないモノが欲しくなってしまうのが旅の魔法とも言えますね。(後でいつ着るんだ?と後悔しそうです....)
シンガポール航空の制服も可愛くて欲しくなってしまったおバカなかえるままです。

美雨さんとうさねこさんの記事でも見ましたが、神様はやっぱり虹を伝って降りて来られるのですね。そんな素晴らしい証言の様な写真ですね。

美雨さんの笑顔が一番でした。
  • posted by かえるまま 
  • URL 
  • 2010.09/08 16:21分 
  • [Edit]

No title 

巨大なキリスト像!!!
人工物にはあまり興味のない僕ですが
このキリスト像は見てみたい!!!
景色も最高ですよね~
ぽちっと応援しときました!!!
  • posted by てらぞう 
  • URL 
  • 2010.09/08 15:58分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/08 14:00分 
  • [Edit]

No title 

アクアマリンが安いんですか。
お誕生石なので行く機会があれば、是非買いたいです。
でも、ブラジルは遠い・・・。

ブラジルというと、シュラスコみたいな
お肉料理ばかりって思ってましたが、海鮮もいいんですね。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2010.09/08 10:53分 
  • [Edit]

こんにちは~ 

つもご訪問・コメント本当に有難うございます。
大変励みにさせていただいております。

流石はCA,リオについても実にお詳しい。感心しきりです。
歴史が好き、ショッピングが好き、食べるのが好き、観光が好き・・・
好奇心旺盛な方でしょうか。それにしても実にいろいろなことをご存知なのには感心します。
ただの{好き」とかCAだからという事だけではくくれない熱心さを感じます。
いつも感心して拝読させていただいております。これからもよろしくお願い致します。
応援ポチ!
  • posted by サム 
  • URL 
  • 2010.09/08 10:09分 
  • [Edit]

No title 

美雨さん、おはようございます。

いつもご訪問&応援有難うございます。

毎日、素敵な記事を有難うございます(^.^)

(私のほうは、ここ数日更新ができなくて、訪れた方たちに申し訳ない状態ですが、今日はそろそろ・・・という感じです)

リオのキリスト像は新・世界七不思議ですか、それは知りませんでした。ラテンの血と熱烈なカソリック信仰が融合した賜物なのでしょうか。

これからはBRICsの時代といわれていますものね、特に22世紀でしたっけ、ブラジルの時代が来るだろうということを、何かで目にした記憶があります。

キリスト像への投票や、カーニバルでのエネルギーを見ると、これからの発展が予感されて、確かにそうかも・・・と納得してしまいますね。

ところでカーニバルの衣装で頭や背中につけるオーナメント、あれは極楽鳥をヒントにしているのでしょうか。
以前見たミスコンテストの民族衣装審査では、南米の代表ミスたちがみんなカーニバル仕様のコスチュームを着ていました。そのときの背中には、小林幸子もかくやと思わせる太陽や三日月が輝いていました。

(・・・と言うより、こちらが原点だったのかな?)

今回のリオの夜景の写真、夕暮れのモーブ色に包まれてとても綺麗でした。(この系統の色は大好きなのです)
・・・あ、もちろん他の写真も素敵ですよ!(汗)
美雨さんの素敵な笑顔も見られて、ヨカッタ

ではではこれで、一旦失礼いたします。m(__)m

  • posted by うさねこ369 
  • URL 
  • 2010.09/08 07:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。


海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム