美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報125,126,127,128話  僕は妻に恋をする

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想・雑記 「인생화보

人生画報125,126,127,128話 僕は妻に恋をする DVD32巻

125,126話11/14 (水) 19:15 ~ 20:10 [再]11/18 (日) 2:35 ~ 3:30 (55分)
127,128話11/15 (木) 19:15 ~ 20:10 [再]11/19 (月) 2:35 ~ 3:30KBS World
人生12827 ずっと君のことを考えて抱きしいたい、恋しくて死んでしまうかもしれない 
第121,122,123,124話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-233.htmlより続き
人生12508 家族の絆
人生画報番外編13http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-237.htmlはこちら


第125話あらすじ
プサンの夜が明ける。5年という歳月を経てその存在をやっと知った息子ソンジェをつれ、初めての家族旅行に出る。懐かしいプサンの東菜旅館に泊まったヒョンシク一家。5年の月日が流れてもエリムの何一つ変わらなかったヒョンシクへの愛と、過去の真実を知ったヒョンシクは、彼女への罪悪感と情愛をますます募らせるのであった。そして、二度と離れないこと、エリムにどんなことがあろうと独断で決めたりしないように念押しするのだった。
一方、ジョンリムを庇って熊の密輸を警察にチクったことから制裁を受けたミンスを見舞いに行ったジョンリムは、傷だらけの痛々しいミンスの姿を見て、組からなんとか足を洗えないのかと聞くが、もう俺に会いに来るなと言われてしまう。
エリムの家の大家からソンジェの父親が帰ってきたと聞いたヒョンウは、3人の幸せな姿を見て いっそエリムを忘れてしまおうと、彼女の家に向かう。

<125話ぷち・ギャラリー>
新しい朝
人生12501 新しい朝
君はもう俺の妻だ
人生12502 だから絶対に何事も1人で決めるな
だから絶対に何事も1人で決めるな
別れるたび二度と会えない気がした それがイヤでしつこく会いに行った
人生12503 別れるたび二度と会えない気がした、それがイヤでしつこく会いに行った

人生12504
おジャマ虫
人生12505 お邪魔虫いいところなのに....
何て書いてあるかわかるか?読んでみろ
人生12506 何て書いてあるかわかるか?読んでみろ
そうだ
人生12507 シン・ソンジェ

ふんっ
人生12509
恋するダロよん
人生12520 色気づいた恋するダロよん
いつもお美しい
先生知ってます?ソンジェの父親が来るのよ
人生12524 ソンジェの父親が来るのよ
思い切って確かめにいくヒョンウだったが・・・
人生12525 ヒョンシクたちを見てしまったヒョンウ
ヒョンシクたちを見てしまったヒョンウ
人生12526 驚くヒョンウ
・・・!!





第126話あらすじ
夜になって、釜山からソウルに辿りついたヒョンシク一家。エリムとソンジェを車から降ろし、離れたくないと駄々をこねるヒョンシクに、つらくなるからもう行ってと促すエリム。ヒョンシクは、長くは待たせないから俺を信じていてくれと念を押し、固く妻子を抱き寄せる。そんな夫婦の姿を影から見つめる目があった。エリムと一緒にいるヒョンシクの姿を目撃し、ソンジェの父親が誰なのかを知ってショックを受けたヒョンウは、弟のこれまでの発言を思い起こしてその意味を悟る。
その頃、ミンジョンとの式の日取りが決まったヒョンシクの家では、引き出物を親戚に贈る際の品のことで母とヨンソクが話し合っていたが、愛人のウォルヨンにも贈り物をしてあげると折れた母にヨンソクは大満足。しかしながらあまりに遅い決断にしびれをきらしたウォルヨンは、贈り物はミンクのコートでなければ気が済まないと駄々をこね、またもやヨンソクの頭を悩ませるのだった。
一方、カバンが手に戻らないことへの憂さ晴らしにイ・チドは興信所の所長やダロとダンスホールに行くが、シン家の母達のような主婦連中が遊びに来ているのを見るにつけ嘆かわしい世だとこぼす。あまっさえダロは意中のカン婦人のナンパ目的でダンスホールで遊んでいるところを熊親分に見られ、立つ瀬が無くなってしまう。
同じ頃、自宅に帰ったヒョンシクのもとに、ミンジョンから今すぐ会いたいと電話が入る。

<126話ぷち・ギャラリー>
困ったな
人生12601 困ったな、帰りたくない
帰りたくない

人生12602 大ショックのヒョンウ
・・・・。
お母さん聞いて
人生12603 もう少し待って、私たちには時間が必要なの
もう少し待って、私たちには時間が必要なの
ウォルヨンへの贈り物は考えたわ
人生12604 ウォルヨンへの贈り物は考えたわ
家に帰らず消沈するヒョンウ
人生12611 家に帰らず消沈するヒョンウ
怖ーいミンジョン
人生12615 怖ーいミンジョン







第127話あらすじ
ようやくヒョンシクと話をする場を得たミンジョンは、5年前のことを蒸し返しにわざわざプサンの伯父に会いに行ったことを責める。しかし、ヒョンシクの預かり知らぬところで伯父と一緒に人生を操って、ある女性が傷ついたと逆に反撃され、兎にも角にも式までの2週間で気持ちを整理しておいてと言って席を立つ。不安にかられたミンジョンは、ヒョンシクの部下マクトゥンにエリムの居場所を調べてと頼む。
一方、ヒョンウはヒョンシク自身の口から、子供がいることやその子の母親と一緒になるつもりだという決意を聞く。あまり驚いた様子もないヒョンウの反応をヒョンシクは訝るも、「お前は初めて正しい決断をした、まずは父達を説得する前に婚約者に会って、彼女を説得するのが先だ」と兄から諭される。
ヒョンシクとエリムは、短い逢瀬の時間でも互いの愛を確かめ合うように見つめ合い、手を取り合って、苦しくても共に頑張っていこうと励まし合うのだった。

<127話ぷち・ギャラリー>
君は他人より自分を優先するだろ?俺に似ている でもそれによって傷つく人がいたら
人生12702 他人より自分を優先するだろ。でもそれによって傷つく人がいたら
君の伯父さんの
人生12703 チョン社長が俺の人生を操り、ある人が傷ついた
ある人が傷ついた
5年前よ、もう過去の話でしょ
人生12704 5年前よ、もう過去の話でしょ、代わりに多くを築き上げたわ

彼女はどこにいるか調べてちょうだい
人生12705 彼女はどこにいるか調べてちょうだい
ミンスの体に指1本でも触れたら
人生12706 ミンスの体に指1本でも触れたら

実は 子供がいる
人生12707 子供がいる、俺の子だ
それで、お前はどうするんだ?"
人生12708 それで、お前はどうするんだ?
何故僕に助けを求めない?ヒョンシク
人生12709 優しい理解のある兄貴何故僕に助けを求めない?ヒョンシク
兄さんには頼れないよ 兄さんにとって
人生12711 残酷なことだと思うから

人生12714

人生12715 焦らないで、ゆっくり待ってる
焦らないで ゆっくり待ってるわ
人生12716 明日は一緒にいよう
明日は一緒にいよう






第128話あらすじ
カバンの調査費用も底をつき、またもや資金不足に陥った興信所のファン所長は、今度は自分の名義で借金をするから、カバン調査を続行するためにチドに連帯保証人になって欲しいと話をもちかけていた。手数料として一部を礼金にもらうかわりに保証人を引き受け、印を押したチド。ファン支所長から礼金を受け取り機嫌をよくしたチドはムンチョルに小遣いだといって金をやろうとするが、ムンチョルは怪しげな黄色い封筒から出てきたカネを疑い、出どころを追及する。
ミンジョンとヒョンシクの結婚式の日取りが決まったと聞いたヒョンウは、事の成り行きに不安を覚える。そんな中、結婚の引き出物としてウォルヨンにミンクのコートを贈るようせがまれたヨンソクは、その件でまたもや妻と諍い、険悪な状態になってしまう。
また、ヒョンシクの行動に結婚への不安を抱くミンジョンは、ヒョンシクの部下に昔の恋人のことを調べてほしいと再度頼むが、彼を信じるよう諭される。
一方、当のヒョンシクは何事もなかったかのようにエリムを会社の外に呼び出しては逢瀬をいとおしむのであった。


<128話ぷち・ギャラリー>
人生12717 ええお母様、私もヒョンシクさんを信じてます
ええお母様、私もヒョンシクさんを信じてます
この金で本でも買え 小遣いだ  
人生12801 この金で本でも買え、小遣いだ  実に怪しげなカネ ・・・・。
実に怪しげなカネ
人生12806 疑うムンチョル どうやって稼いだの父さん?
どうやって稼いだの父さん?
お兄さんは 私の味方になってくれますよね?
人生12808 私の味方になってくれますよね?

ヒョンシクの結婚式の引き出物だが  あいつに何をやるつもりだ?"
人生12809 ヒョンシクの結婚式の引き出物だが あいつに何をやるつもりだ?

人生12817 昼食を一緒にする二人
昼休み、食事を一緒にする二人

人生12822 痴れ者みたいな事を言う恋するヒョンシクストレートなヒョンシク
痴れ者みたいな事を言うヒョンシク

恋するヒョンシク
人生12823らぶらぶのソンジェパパとママ
苦労したのに
人生12825 苦労したのに
ああ
人生12826
ずっと君のことを考えて抱きしめていたい 恋しくて死んでしまうかもしれない 
人生12827 ずっと君のことを考えて抱きしいたい、恋しくて死んでしまうかもしれない ソンジェのおかーさんを口説くソンジェのおとーさん
妻を口説くヒョンシク

父さん 俺はミンジョンとは
人生12828
ヒョンシク!!






<人生画報のこんなところが好き!>
   

愛し合ってるのに・・

劇とはいえ、本当にタメイキがでるほどお似合いの美男美女・・・
ロマンスがないほうが不思議(?)と思わせるような、息のぴったりあったカップルでした。

らぶらぶの二人(小)


相変わらずお美しいジョンナンさん(*^_^*)
美雨もファンです。


エリム役 キム・ジョンナンさん


129,130,131,132話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-242.html


★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ



SONG ILKOOK
ソン・イルグク 송일국,宋一国,SongIlKook 

20100814



お時間ありましたら、こちらにも寄って下さいね。韓国ドラマDVDもあります。
  ↓クリック
美雨のお気に入りアイテム

Comment

こっこさま 

こっこさん、こんばんは。
とうとうここまでたどり着きましたね、人生画報。

『君はもう俺の女だ』

この台詞、最高ですね。(いっ、言われたい、ヒョンシクに・・・照)
韓ドラに使われる”俺の女”の女は、日本語の意味とも少し異なるというか、多様性がある気がしています。”妻”という意味合いが強いですよね。
日本語だと、妻は法で括られた地位にあるので、訳では、やはり”女”という言葉が最適なのでしょうが、ヒョンシクの中では限りなく”妻”という意味合いで使っていると(信じたい!)確信しています。

やっと、やっと素直になれましたね、頑固で意地っ張りだったこの二人・・・
とりわけ、ヒョンシク以上に意地っ張りだったエリムが、母親に対して、ヒョンシクがソンジェの父親だと認め、「彼と一緒にいたかったの」と泣いて告白する場面は思わずホロリでしたね。(;_:)

こんなに長いときをかけないと、人間て素直になれないものなのかと、ため息が出ますが、それがまた、観る方をヤキモキさせて引っ張り続けるこのドラマの醍醐味のような気もします。(笑)

> 今まで言えなかった言葉をここぞとばかり連射しているヒョンシクですよね。
> 『帰したくない』
> 『明日は一緒にいよう』
> 『このままずっと君の事を考えて抱きしめていたい、そうでもしなければ恋しくて死んでしまいそうだ』

ハイ、もう、こーなったら、ここぞとばかりに、痴れ者みたいな文句を、連射していただきましょう!!(*≧∀≦)

追. こっこさん、チー助に暖かいお気づかいをありがとうございます。m(__)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.11/15 01:06分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/14 23:03分 
  • [Edit]

ポポポ(*゚Д゚(*゚Д゚(*゚Д゚*)゚Д゚*)゚Д゚*)ポポッ 

『君はもう俺の女だ』
ヒョンシクになら言われたぁいキャッ♪(*ノдノ)
どうしてこの二人は最初からこうやって素直になれなかったんでしょうね。
今まで言えなかった言葉をここぞとばかり連射しているヒョンシクですよね。
『帰したくない』
『明日は一緒にいよう』
『このままずっと君の事を考えて抱きしめていたい、そうでもしなければ恋しくて死んでしまいそうだ』
(*ノдノ)キャ・・(*ノд゚)ノチラッ
それにしても・・・こんな風にイル様いえいえヒョンシクに愛されたぁい(*´ェ`*)ポッ

何度見てもこのキュンキュン感!
『人生画報』゚*。最 (*゚д゚*) 高。*゚


PS チー助ちゃんの手術無事に終わって良かったですね(´∀`)
   早く元気になるといいですね(人'д`o)


       ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2012.11/14 22:32分 
  • [Edit]

砂に書いた名前 

砂に書いた名前をソンジェに読ませるシーン、これも大好きなシーンです。それを感慨深げに聞いているエリムの表情もすごくいいし、何度観ても感動します。本当にお似合いの二人なのに・・・(´Д`)=3
お返事はいいですよ(^O^)
ゆっくり休んでくださいねo(^-^)o
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.05/17 02:31分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 23:39分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 23:35分 
  • [Edit]

illove-akoさま 

akoさまこんばんは。akoさまもメチャお忙しいでしょうに、お優しいコメントありがとうございます。<(_ _)>

出会いのころのチョイ悪ヒョンシクと財布を盗んだエリムの痛すぎる出会い・・・あの悲惨な出会いからまさか二人が結ばれ夫婦になるなんてリアルなら絶対にありえない展開ですよね~((+_+))
第一あんなにぶっきら棒で粗野なヒョンシクがこんな優しい、妻子にメチャ甘なパパになるなんて想像しえたでしょうか。わたしもなんども思い返したんです。でも考えて見たら、ヒョンシクは根は麗質で硬派なんですよね。
ただ、まさかこんな口説き文句を・・キャッ 
ヒョンシクやめてよ~~てれちゃうよ~~美雨照れちゃうよぉ~~みたいな。(しかも大本気で言っているところがツボ)

神呼男やチュモン、大武神王など高貴で素敵な役は沢山あって、胸はときめくけど、自分がヒロイン(エリム)の気持ちになって対話をしているかのように重ね合わせてしまえるのって、やはりヒョンシクなんですよね~~ヒョンシクの言葉に一喜一憂してしまうわたしってやっぱり病気!?(笑)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/16 23:08分 
  • [Edit]

ココさま、こんばんは(●^o^●) 

ココさま~~~(ToT)超御忙しい中、出発のご挨拶ありがとうございます。
わたしなどまだ余裕があっても仕事や子供や家の宿題で大慌てなのに、渡韓寸前のココさまがこうして御気配りくださって、本当に頭が下がる思いです。
にしても、直前までイルさまドラマを見てらっしゃるなんて・・・しかもカンタの最終回!?ココさまも神と呼ばれた女”の如く神がかってらっしゃいますよ?(笑)
ところで、ソ・ミスは最終回で死んでしまうんですか?
実は勇気が無くて、神呼男だけは最終回を見ていないのです。家族はわたしを裏切ってさっさと先に見ちゃったのですが、わたしは愛しすぎるとそういうところがあるんです。神呼男に際してはリアル視聴も断念し、特にに我慢に我慢を重ねた人間なのでもうここまで来たら、レビューと同時進行でいこう!みたいな。これ、本当なんですよ、神と呼ばれた男に嘘はつけません、神かけて。(爆)
ほら、よく子供が好きなものを最後の最後にとっておく真理です、寿司桶に、(例えばウニとかイクラとかの)好物のものを一つ残して”あとでネ”って心で愛でつつ、最後までとっておく心理。
わたしのような貧乏性は、なかなかラストを見ないでとっておくところが良いのかダメダメなのか・・・イルさま貧乏性みたいなわたしです。(ToT)/~~~
「私はお前だ」の観劇のあと、余裕をみつつとっくりあらすじレビューを揚げていきたいと思っていますので(特にココさまスペシャル??)ココさまも帰国されたらどうぞまた遊びにいらしてくださいね。又、わたしもいつかお会いしたいです。
では、素敵な旅になりますよう、どうぞお気をつけて、ココさまいってらっしゃいませ~~(=^・^=)/~~~
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/16 23:01分 
  • [Edit]

よっちママさま、かえるママさま 

いつも美雨のことを我がことのように思いやってくださり、本当に本当にありがとうございます。
なんとお礼をもうしあげてよいやら・・・
北海道女性と言うのは、強くてたくましく、そして誰より熱くてお優しいのですね。
涙が出てきます。(ToT)滂沱
お言葉、胸に留めさせていただきます。心から感謝です。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/16 22:47分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 22:46分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 22:17分 
  • [Edit]

いいですね~ この 場面・・・ うっとり・・・ 

心にのこる 名場面ですね~ 
あの 2ショットと3ショットは たまりませんね・・・
あまりにも ハマリ過ぎて メチャ 妬けます・・・
「ダメだ 出よう 君を抱きしめたい・・・」 もう 一言 一言がズキ ズキときます。
おばさんは 心臓が止まりそうですよ~~~~~
まだ先に もっと凄いのありましたね・・・

幸せをつかむには 沢山の人を傷つけてしまいますが あの家族には 本当に幸せになってほしいです。

恋愛と結婚は違うんでしょうか・・・ねっ 美雨さん・・?

御身体は大丈夫ですか?
無理はしないでくださいね・・・
お返事はいいですから 休んでくださいませ。

NoTitle 

美雨さん、こんにちはー。^^
明日の朝、韓国へ出発なのに、どうしても「と呼ばれた男」の最終話が見たくて、用事の合間に見ちゃいました!
そうしたら美雨さんに感想が言いたくなって、急いでコメントします。感動醒めやらずなので変なコメントになったらチュソアミダ(?)
ソ、ミス刑事の亡くなる場面、涙が出ました。悲しい場面だけれど、感動です。ソ ミス刑事の役の女優さん、すごいインパクトがありました。
このドラマは親の因果が子供の代まで引き継がれていて、そういう意味ではウヒョンもチャンホも親の被害者ですね。
チェカンタは妹のソミスとビビアンを失うことで、ウヒョンは自殺をすることで親の因果応報のバランスがとれているように思いました。チャンミも良かったですね!
分からないのはチンボベ記者です。チェカンタがチンボベを愛する理由の説得力がないのです。「人生画報」のエリムを見ていると、愛し愛されているのが良く分かりますね。
これは脚本が悪いのか、ハンチェヨンさんの演技力の問題なのか。。。ソ ミス刑事が亡くなる場面のセリフと演技は涙が出るので、脚本の問題ではないかも。。。
チェカンタはもちろんソ ミス、 ビビアン、 チャンミ、チャンホ、ウヒョンなどが良かっただけに、本当の愛の相手であるチンボベ記者の描き方、ロマンスが弱かったように思いました。内容的には深ーいです。
では、行ってきます。(^^)「人生画報」のレビューなのに「と呼ばれた男」のコメントごめんなさい。
  • posted by ココ 
  • URL 
  • 2011.05/16 14:08分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 10:30分 
  • [Edit]

NoTitle 

もうすぐですね!!!!!!

楽しい旅になりますように!!

いつか 美雨さんの韓国ツアー開催してくださいね!!

是非行きたいです!!

  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.05/16 06:59分 
  • [Edit]

tedukuridaisuki さん 

iいつもお優しいコメント、ありがとうございます。

>韓国ドラマの純愛って
いいですよね~
夫が妻に恋をしているのなんて
ステキと思いながら見ています

本当に、韓ドラの純愛ってもどかしいばかりに古臭くって、やってられないような歯の浮くセリフがドチャっと出てきて、しかも主人公が大真面目で語ってる姿を見ると、ちょっと笑えたりするんですが、どこか懐かしくて、陳腐さもふっとぶ位に新鮮にうつったり・・・ヒョンシク(ソン・イルグクさん)の台詞もそうなんですが、すごく文学的でロマンティックなんですよね。
えと、何が言いたいのかと言うと、やっぱり、大好きです、韓ドラ。大好きです人生画報。.+.(♥ ´ω`♥) ゜+.゜
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/16 23:34分 
  • [Edit]

くろまめさん 

いつも楽しくて深いコメント、ありがとうございます。

もう、めちゃめちゃやってくれますよねー。ヒョンシクってば。(*^_^*)
エリム、羨ましいっ・・・(*´д`*)ハァハァ

いままで、ストイックなほど冷淡だったから、この180度変化してしまう恋に呆けたヒョンシクがたまらないのかもです。(爆)

エリムとらぶらぶのヒョンシクも好きだけど、いつもどこか渇えていて、恋に傷を負っていたときのヒョンシクも好きです。東亜貿易のあの常務席に座って、マクトゥンに憂いの表情でエリムのことを聞き出してた頃のヒョンシクも、大好きでした。(=^・^=)
くろまめ作のイルグク・ジュングン(ソン・ジュングン?笑)最高です。.+.(♥ ´ω`♥) ゜ぽ
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/16 23:03分 
  • [Edit]

風樹さん 

ご応募ありがとうございます。光栄です。
回答とともに、
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-238.htmlでお返事させて
いただきました。
ご笑覧いただけると嬉しいです。(=^・^=)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/16 22:52分 
  • [Edit]

コウさん 

お忙しい中、コメントありがとうございます。

知らないと仰りながら、イルグクさんの結婚の馴れ初めまでご存じだったなんて、世界の芸能事情にもお詳しいコウさん、さすがです!

>ソン・イルグクさんと聞いて全然知らず(失礼) 最初政治家かなと思った自分から大分成長しましたよ

それもすごいカンのよさですね、コウさん!
イルグクさんのお母さまは国会議員をなさっています。もと女優さんですが、お祖父さまも韓国では英雄ですし、家柄もよく知られた華麗な門閥なんですよね。
ある意味イルグクさん、芸能以外のインタビューに関して、発言にとても注意をなさってるのがわかります。

>人生画報は見られてないんですが、美雨さんのブログを拝見していれば よく分かるし おもしろいです ありがとうございます

ありがとうございます。コウさんにそういっていただけると、本当にはげみになります。(*^_^*)

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/16 22:48分 
  • [Edit]

No title 

韓国ドラマの純愛って
いいですよね~

夫が妻に恋をしているのなんて
ステキと思いながら見ています~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2010.08/15 01:02分 
  • [Edit]

No title 

「僕は妻に恋している」・・・う~~ん、ぴったりのタイトルだことv-10
ほんと、恋をしていますよねv-10 もう、ヒョンシクったらv-15
キム・ジャンナンさんも「愛されてる私」ってかんじ。
「人生画報」の魅力って、登場人物はもちろんだけど、ぐっと来る言葉がたくさん出てきますよね。ハルモニやミンス、そしてエリム。
中でも、やっぱりヒョンシクとエリムの交わす言葉の中に、「すてきだな~!」って言うのが多いかな。
時は過ぎるのですね(あたりまえだけど)。
現在は別々の人生を歩んでいる二人だけど、人生画報の映像は、ずっと胸に焼きつきそうv-10
旅日記、更新しました。イルグクジュングンも雑画で描いてみました。
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.08/15 00:12分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.08/14 23:33分 
  • [Edit]

なのにあなたは京都へ行くの 

 美雨さん こんばんは。

 ソン・イルグクさんと聞いて全然知らず(失礼v-435) 最初政治家かなと思った自分から大分成長しましたよv-388
人生画報は見られてないんですが、美雨さんのブログを拝見していれば よく分かるし おもしろいですv-291 ありがとうございますv-426

  『5 歳年下の司法修習生と熱愛』という点だけは 何となく覚えてました(笑)
 ソン・イルグク(ヒョンシク)さんとキム・ジョンナン(エリム)さんとの間にはロマンスがあったのですねv-352 (美雨さんのブログからの情報しかありませんがv-411)何となくそう感じてましたv-398 私の場合は、美雨さんに片思いなのでv-345v-395

 いつも私のブログにコメントをありがとうございますv-421 なかなかこちらへお邪魔できないのが心苦しかったですが、お盆は何とか時間ができましたv-410
 週2回の更新では、伊勢物語の記事がなかなか書けないのですが、書いてみようと思いますv-91
オマケ付きでv-341 お楽しみにv-509
 明日の朝も お時間あれば覘いてみてくださいねv-278

 ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2010.08/14 22:48分 
  • [Edit]

世界史テスト 


(1)(2)ペルシア(3)(4)議会(5)子供(6)女性(7)直接(8)アテネ(9)恐怖(10)アレクサンドロス(11)(12)チグリス(13)ヘレニズム(14)(15)ポエニ(16)農奴(17)(18)土地(19)シーザー(20)2(21)キリスト

(イ)
(ロ)陶器の破片に人名を書いた物を票として数え、一定以上の票が集まればその人物を追放するシステム。
(ハ)一度に大量の兵を使用できない様な戦闘態勢を整え、少数精鋭で戦ったため。
(ニ)アテナイ・プラトン
(ホ)プランテーション
(ヘ)アントニウス
(ト)


1・く・ト 2・い・ヘ 3・う・ホ 4・お・ヌ 5・あ・ハ
6・こ・ロ 7・き・イ 8・え・ニ 9・け・チ 10・か・リ


エーゲ文明
エーゲ海周辺で興った、最古の文明社会のひとつ。

スパルタクスの反乱
奴隷解放のため、スパルタクスが組織した反乱。


やってみたんですが、ほとんどわかりませんでした…。
塩野七生さんあたりでも読んでみようかと思います。
実はこれでもカンニングした(母親と一緒に考えた)りしたんですが、親子揃って全然駄目でした(笑)。
特に問Ⅰの(17)にロムルスとレムスかカストルとポルックスでいいと思うと言い出した時から、何もかも駄目になった気がします。テストはとりあえず全部埋める派だったんですが、10割間違っている解答を入れるのも恥ずかしいものですね…。

枯れ木も山の賑わいって事で、一応提出しておきます。
あ!確認してみたら期限が切れてる!お盆(15日)までってイメージでいましたが、滑り込めてなかったですね…。
ごめんなさい!でも、せっかく書いたので、一応提出だけはさせて下さい!
  • posted by 風樹 
  • URL 
  • 2010.08/14 22:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。


海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

上級ホテルが驚くほど安く!
海外旅行が仕事


ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム