美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク『人生画報』 (인생화보) 65,66,67,68話  今夜は君を帰せない     

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード「인생화보」人生画報 あらすじと感想、雑記 

「人生画報」65,66,67,68話 今夜は君を帰せない

(再)#65,66 8/5 (日) 2:30 ~ 3:30
(再)#67,68[字] 8/6 (月) 2:35 ~ 3:35 (60分) KBS World
68表紙
第61~64話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-163.htmlより続き
65表紙


第65話あらすじ
エリムと両親に正式にプロポーズし、颯爽とした気持ちで兄のテント学校を訪ねるヒョンシク。しかしそこで見たものは、兄ヒョンウと親しげに子供達に接するエリムの姿であった。あんなに屈託なく笑うエリムの幸せそうな横顔を垣間見たヒョンシクは、兄とエリムの関係をつぶさに感じ取る。兄ヒョンウの愛していた女性はほかならぬエリムだったと知り悶々とした面持ちで帰路につく。その晩、もう一度ヒョンウの気持ちを確認して心が揺れるが、エリムを譲る気になれないヒョンシクであった。
一方、チドに木材所の帳簿操作をさせていたダロは、不正に木材を持ち出す計画をチドに明かす。
そんな中、父ヨンソクがやっと自分の結婚話に理解を示しているのを幸いと、ヒョンシクはなんとか強引にエリムを父に紹介しようとする。


<第65話ぷち・ギャラリー>
a6501.jpg

65野菊のお茶

6503 企んでいるダロ
企んでいるダロ
6504.jpg
天然の詐欺師チドに詐欺師呼ばわりされるダロ
6505.jpg
屁理屈ダロ

6509.jpg
その先生を本当に好きなの?
6515.jpg
父さん、この前話した女性を紹介するよ
6518 この前話した女性を紹介するよ
エリムか 俺の家に行くんだ
6519 強引なヒョンシク
今から迎えにいくからな




第66話
ヒョンシクは父に紹介するためにエリムを米軍キャンプまで迎えに行くが、エリムはどうして自分勝手に話を進めるのかと怒る。父に会わせるまで返さないというヒョンシクに、どうしても行かなければならない所があるからと言って断る。エリムが英語を教えにテント学校へ向かうのは判っていたが、学校で見たあの笑顔は彼女が本来なりたがっていた教師としての生きがいなのか、それとも兄ヒョンウへのものなのか判らずに悶々とするヒョンシクであった。
一方、階下の酒場のママ・ウォルヨンとの関係が修復出来たヨンソクは上機嫌で、今日は下の息子が恋人を紹介してくれる日なのだと話す。しかしながらヒョンシクの計画はまたもや頓挫し、ヨンソクの失望を買うことに。
その頃、ダロに吹きこまれた木材の帳簿操作と横流し計画を実行するイ・チドは、木材横領の決行日、息も絶え絶えに集荷にきたトラックを見送る。毎度のことながら不可思議でお騒がせなチドの慌てぶりに所長も懐疑的になる。
息子のムンチョルもまた、テント学校のミョンスにひったくりの片棒を担がされる。
ひったくりの相手は熊のもとで事務職に就いたニューフェイスの女性であったが、面識のあるミンスがそこに居合わせ、警察騒ぎに巻き込まれる。警察に捕まったミョンスは取り調べで、主犯はムンチョルだと罪をなすりつけてしまう。

米軍までわざわざ迎えにくるヒョンシク
66わざわざ迎えにくるヒョンシク
結婚したい女性だと両親に紹介するんだ 父も会いたいと言ってる
6604.jpg
あきれるわ
一体なんの予定があるんだ
6610.jpg
お願いわたしを行かせて!
6614 行かせて
このプサンで唯一本当の自分に会える場所なの

テント学校の彼女の笑顔の理由は
6618 悩めるヒョンシク
彼女の夢なのか、一緒にいる人なのか、答えを知るのが怖くなるヒョンシク

材木の横流し決行日  気が気でない小心者チド
6621a.jpg
やいやい!どんなに俺がハラハラしたと・・・
6622a.jpg

カモ女に郵便局はどこかと質問してくれるだけでいいんだ
6629.jpg
警察よ警察!おまわりさ~ん!!
6631.jpg

6633 取り調べを受けるミョンス
俺じゃないよ!ムンチョルって中学生に命令されたんだ




第67話
ミョンスが捕まり、ムンチョルまでが警察に追われていると知り愕然とするヒョンウ。人に罪をかぶせるような子ではないと教え子のミョンスを庇いだてしてみたものの、食っていく為には子供でさえ犯罪もなすりつけもするという厳しい現実に直面し、ヒョンウは思い悩む。無実の罪を被せられたムンチョルのためにもヒョンウは生徒たちに本当のことを話すよう諭すが、ミョンスを庇いたい児童達に嘘をつかれた上に「先生はどっちの味方なの?と」見限られ教師としての自信を失くす。そんなヒョンウをなおも災難が襲う。ムンチョルが警察に追われていることで「犯罪に引き入れた物乞い達のボスはお前か」と乗り込んできたチドに難癖をつけられた上に、ミョンスの父親は学校を逆恨みし、教室をめちゃめちゃに壊してしまう。警察に追われるムンチョルは事態の大きさに怯え、警察に行くと約束したミンスを裏切って姿をくらます。
一方ヒョンシクはエリムの母を助けるために頼みごとをしたアジュ海運のチョン社長から、再度縁談を持ちかけられる。釜山の名士で力のあるチョン社長と親交を深めているヒョンシクをダロは怪訝に思い、金塊を持って高跳びするのではと熊親分にけしかける。

せっかくいい縁談をもちかけたのに
6704.jpg
よーく考えたまえ
6707.jpg
警察がムンチョルを!?
6711.jpg
我が子より真っ先に他人を疑うチド
「やいやいやい!」
6714 テント学校へ怒鳴りこんできたイ・チド
テント学校のヒョンウに怒鳴りこむイ・チド

ミョンスのお父さんも食ってかかり
6717 食ってかかるミョンスのお父さん
災難も災難のヒョンウ
6719 投げ飛ばされたヒョンウ
しまいに投げ飛ばされ・・・



第68話
エリムはケガをしたヒョンウのために薬を買いに走るが、彼女を捜しに来たヒョンシクの部下マクトゥンにヒョンシクの元へと連れて行かれてしまう。待っているヒョンウの元に一刻も早く駆けつけたいエリムだが、理由を聞いても答えないエリムに業を煮やしたヒョンシクは、プロポーズに良い返事をしない限り今日は絶対返さないと言ってエリムを軟禁状態にする。エリムの言葉を信じ待ち続けるヒョンウ。帰らぬエリムを諦め、傷だらけで家に帰ったヒョンウの姿を目の当たりにしたヒョンシクは、そこで初めてエリムが「助けたい人がいるから帰して」とやっきになっていた相手が兄ヒョンウだったことを知る。
ヒョンシクはやりきれなさから「そんな弱々しい姿を見せないでくれ、兄貴に同情させないでほしい」と話すが、逆にヒョンウに「持つ物もない僕は失うものがないから常に変わらないが、危なっかしいお前は人に同情する前に自分を守れ」と諭されてしまう。どんな災難に遭っても泰然自若として変わらない自信に満ちた大きな兄の存在の前に、ヒョンシクはエリムがもし自分の生涯の伴侶となりえない女性なら、諦めるしかないだろうと自問自答するのであった。
子供たちに慕われているミンスのとりなしで、子供たちは本当の事を警察に打ち明け、ムンチョルの罪が晴れる。しかし、心労のあまりもともと持病を抱えていた母が心臓発作を起こしてしまう・・・

シン先生、なんてひどい怪我を・・・消毒しなければ
6802 怪我したヒョンウ
待っていてください いま薬を買ってきますから!

6804 ヒョンシクに頼まれ迎えにきたキム秘書
あっ、あなたは・・・丁度よかったわ

おい、お前達
6805 本当の友達なら、どうすればそいつのためになるかを考えるべきだ
本当の友達なら、どうすればそいつのためになるかを考えるべきだろ

まさかムンチョルがそんなことを・・
6807 ショックで発作<br />が....
ショックでまた発作が

力づくで・・・
6817力づくで人の心が買えると思っているの?
私いま急いでいるのに
6818.jpg

6813今日は帰さない、答えるまではな。ついてくるか?





<人生画報のこんなところが好き!>
   
痒いところに手が届かないようなもどかしい回でしたが、
すごーく素敵な名セリフ満載な章でした。

兄弟の会話、ガツンとくるものがありました。
逆カインとアベルみたいな兄弟。
欲しがる弟に何でも与える兄。
欲しいものを全部要求するヒョンシクに、何でも譲っていたヒョンウ。

でも、今度ばかりは要求も出来ないし、そして譲れないもの・・・
それは二つに割れない愛の対象。

ナレーションは語ります。

「兄に何かを譲るときが来るだろう、そう思ってきました。でも今は譲れないということをヒョンシクはよくわかっていました」

いつになったら、ヒョンシクはヒョンウに譲れるときがくるのだろう。
でも、もしかしたら永遠にそのときは来ないのかもしれない。
そして兄もそんなことは望んでいないかもしれない。
与えることで、兄は弟からかけがえのないものを貰っていたのかもしれない。

何故って、それがヒョンウだから。

そんなヒョンウの大きさがこの台詞のなかにぎゅっと詰まっている気がしました。
「僕からすればお前の方が弱く見える。」「僕は持ってる物がないから失うものがないんだ。だから常に変わらない。」「でもお前は危なっかしいぞ。俺に同情する前に自分自身を守るんだ、ヒョンシク」

穢れないヒョンウの心の広さと大きさをまたひとつ思い知らされたヒョンシク。
そんな兄だからこそ、ヒョンシクも敬わずにいれないのでしょう。
そして、苦しまずにいられないのでしょう。

昔のように 兄さんは
6510.jpg

傷だらけの兄貴なんて・・そんな姿が強そうに見えるかよ
6820 そんな姿が強そうに見えるか?俺に同情させないでくれ
俺に兄貴を同情させないでくれ
ヒョンシク・・僕からすれば
6821 僕からすればお前の方が弱く見える、僕はもっているものがないから失うものがないんだ、だから常に変わらない。でもお前は危なっかしいよ。俺に同情する前に自分自身を守るんだ
僕は持ってる物がないから失うものがないんだ、だから常に変わらない。






そ し て 


「今夜は君を帰せない」

ドキッときましたね。
日本ではあたりまえみたいに漫画やドラマで見聞きする言葉なのに、
ハートが飛び出そうな美雨でした。エリムでもないのになんでこんなにドキッとするのだろう。^_^;)
この時代の人が言うからかしら。
ううん、きっと、ションシクだから・・・。

崖っぷちの勝負みたいなヒョンシクの燃える瞳のなかで軟禁状態のエリム。
エリムって本当に大人びた女性。どうしていつもあんなに落ち着いていられるのだろうと不思議でたまらない。何がエリムをあんなに強くさせるのだろう・・・と。

「今夜は帰さないぞ!」とハッタリをかけつつ、いつもちゃんと帰しちゃうヒョンシクって、どこまで紳士なの!?と泣けてくる。まあ、そんなヒョンシクだから愛されるんだろうけれど...。

でもこの際、本当に返さなければよかったのに(>_<)いっそ・・・なんて今日は思いっきり言ってみる。     
怖い台詞ではあるけれど、女に生まれたら一生に一度は言われて見たい言葉・・・


「今夜は君を帰さない」





きゃっ。



69,70,71,72話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-174.htmlに続く


人生画報 各話あらすじ&レビュー 早見表はこちら 
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-380.html

「ソン・イルグク,新年の KBSドラマ、強力班:ガンリョクバンについて」はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html




★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

韓国ドラマ ヒョンシク ヒョンウ エリム イ・チド
フエラムネ コリス製菓 チュモン チュモン唇 かるがも父さん
人生画報あらすじ 人生画報感想 人生画報レビュー 



original date 2010.06.10

Comment

くろまめさま 

はい、こんなセリフを女の子たちはひそかに期待しているのかもですね。
いえ、マダムたちだって?(爆)

> ヒョンシクに、「今夜は君を帰せない!」といわれちゃったら、
> 「絶対に帰らない!」と答えてしまうくろまめです。
> そんなありえないシーンを思い浮かべながら、ついニヤけてしまいます^^

あはは。
当然帰りませんよね。
いえ、帰れと言われても帰るもんですか(≧ω≦)!!デエス
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/06 08:38分 
  • [Edit]

帰らない^^; 

ヒョンシクに、「今夜は君を帰せない!」といわれちゃったら、
「絶対に帰らない!」と答えてしまうくろまめです。
そんなありえないシーンを思い浮かべながら、ついニヤけてしまいます^^
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2012.08/04 11:32分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こちらにも素敵なコメントを頂戴し、ありがとうございます(#^.^#)

ヒョンシクは、無骨そうに見えて、すごーいナイーブですよね。案外ヒョンウよりも繊細で、多感なところがあるかもしれません。父親の愛を一身に受けて、何不自由しなかったヒョンウにはわからない、比べられる苦しみやコンプレックスを抱えて育っているし、人のこころの痛みも誰よりよく知っているヒョンシクですから・・・。

>いつも強気な態度でいるけれど、それも弱さを人に見せるのがいやで必死で自分を装っているんですよね。

いつもながら読みが深いですね、ダリアさん。わたしも本当にそう思います。
(ホントは)傷付きやすくて、背伸びばかりしていて、満身創痍なヒョンシクが、大好きです。いじっぱりのエリムもやはり似た者同士ですよね。傷をなめあえるパートナーを求めて、やはり惹かれあったのだと思います。
(#^.^#)

  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.03/03 09:19分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こちらにも素敵なコメントを頂戴し、ありがとうございます(#^.^#)

ヒョンシクは、無骨そうに見えて、すごーいナイーブですよね。案外ヒョンウよりも繊細で、多感なところがあるかもしれません。父親の愛を一身に受けて、何不自由しなかったヒョンウにはわからない、比べられる苦しみやコンプレックスを抱えて育っているし、人のこころの痛みも誰よりよく知っているヒョンシクですから・・・。

>いつも強気な態度でいるけれど、それも弱さを人に見せるのがいやで必死で自分を装っているんですよね。

いつもながら読みが深いですね、ダリアさん。わたしも本当にそう思います。
(ホントは)傷付きやすくて、背伸びばかりしていて、満身創痍なヒョンシクが、大好きです。いじっぱりのエリムもやはり似た者同士ですよね。傷をなめあえるパートナーを求めて、やはり惹かれあったのだと思います。
(#^.^#)
  • posted by sunnylakeさま 
  • URL 
  • 2011.03/03 00:59分 
  • [Edit]

ナイーブヒョンシク 

ヒョンシクってすごく繊細なんですよね。いつも強気な態度でいるけれど、それも弱さを人に見せるのがいやで必死で自分を装っているんですよね。だから、ヒョンウの想い人がエリムだと知った時、どうしたらいいか分からなくなるくらいショックだったんだろうな。子供の頃から常に兄と比べられて育ったヒョンシクにとってヒョンウは絶対に越えられない大きな存在のように感じられて、エリムの心がヒョンウにあるのではないかと不安になる気持ち、分かる気がします。エリムの態度もあんな感じだし。ヒョンシクかわいそう(T_T) でも、あとちょっと、この山を越えれば~(#^.^#)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.03/02 03:25分 
  • [Edit]

tyler さま 

tylerさんこんばんは!

大人気ブログのtyler姐さんに思いだしていただいただけでもありがとう!(ToT)
成均館レビューお疲れ様でした。わたしもときどき遊びに行かせていただいてたんですがあまりの人気者ぶりに圧倒されておりました。本当に素敵だもんね、tylerさん漫画描く人だしセンスあるもん、お洒落だし・・・googleで検索すると真っ先にtylerさんのブログが出てきておお~~!!って感動してました。googleは人気や小手先の工夫だけじゃ絶対にトップ画面に出し続けてもらえないから、tylerさんやっぱり実力ある人なんだなぁ、って納得。成均館はイルグクさんも大好きでもらさず見ていたようです。
いいドラマですよね。うまくいえないけど、日本ではもう死んでしまった”青春”って言葉が韓国ではまだ生きていて(しかも燃えるように生きている)心が躍りますよ。

tyler姐さんの仕事知ってるだけに本当によくあれだけ頑張ってブログ最後まで書いて下さった!!と感謝状あげたいくらい。こころなしか最近韓ドラブログランキングも質がよくなってきたと思いませんか?実力のある人(というか、実のあるものを書いてる人)がちゃんとトップに上がって来てくれると納得できるし嬉しいよね。
もちろんtylerさんはダントツだけど。(#^.^#)


> イルグクの新ドラマが決まったから喜んでるやろうな~と
> 彼を見たら美雨さんを思い出してますた

ありがとう~~(*^_^*)
強力班は3/7日からなの。頑張って見ますよ、私も。
いままでは日本に来てからDVDなりDATなり見てたけど、もう今度ばかりは待ちきれなくて。言葉はわからなくてもわからないなりの遊びや楽しさを見つけて行こうと思って。tyler姐さんを大いに見習いたいです。

これからもインドの山奥つながりでよろしく!(*^_^*)
”生け生け団”会長オルガこと美雨より
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.03/01 22:57分 
  • [Edit]

こんばんは! 

おひさしぶり!ずっと書きコメしようと思っては
忘れ。。。思っては忘れの繰り返し。。。
ごめんね=こっちが忘れ去られてないかしらん・・・
心配だぽ(´・ω・`)

成均館が終わってからはブログは。。。
玄人さんの集まりみたいになってて(笑)
仕事が忙しくてまともな更新もしてないわで
ツイッターがあるせいか
いつもそこにいます(UU)

美雨さんも元気そうでよかった^^
ブログも春らしくなったね!
きれいきれい(*^-^*)

イルグクの新ドラマが決まったから喜んでるやろうな~と
彼を見たら美雨さんを思い出してますた

私は仕事に追われてますよ=
しんどいこともあるけれどまるちゃんと二人
がんばってます!

また遊びにきますわ=
コメはなくともインドの山奥つながり!^^

ほなまた!
  • posted by tyler 
  • URL 
  • 2011.03/01 01:33分 
  • [Edit]

サミーさん 

いつも楽しいコメントありがとうござます。

>「今夜は帰さない」…言ってみたいですね。

ということは、まだ言っていないのね、サミーさん。
少しでも若いうちに言わないとダメよ?60才のおじいさんになってから言ったらシャレにならないから。(笑)というか、おばあさんに「あんたを帰さないわよ!」とか言われちゃったりしてね、サミーさん優しいから。(爆)

> 若いから言えるんだろうな。おじさんが言ったら、なに言ってんの?バシッ…てな展開かもね…ハハハ

それではまるでサミーさんが若くないみたいではありませんか。
男に生まれたら、やっぱり人生で一度くらい言わなくっちゃ。(笑)
でも、屋台のおでん屋とか赤のれんのヤキトリ屋でそれ言っちゃダメよ。
海や港を借景に言うのよ、サミーさん。ヒョンシクみたいに。
できれば、エリなんか立てちゃって。(爆)

本当にヒョンウとヒョンシクって、対照的な二人、いい設定だと思います。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/12 06:46分 
  • [Edit]

えへへさん 

おはようございます(*^_^*)

あはは・・・昔々 まだ天に龍が飛んでいたいた頃ですか♪
ずいぶんロマンチックな龍さんですね。
口説き上手なんですね。

で、相手を落とせたんでしょうか。(爆)

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/11 08:06分 
  • [Edit]

くろまめさん 

くろまめさんの描いて下さったヒョンシク画にめろりんきゅ~(*´д`*)な美雨です。くろまめさんの滲み出る本質なのか、知性が勝ったような高貴なるヒョンシクですね。チョアヨ❤デス。

エリム、不思議な女性ですね。
ほんとにまどろっこしい屁理屈でヒョンシクや視聴者をイライラさせてくれますね。(笑)エリムのセリフの意味がわからなくてよく画像を静止して何回か読み直したこともあります。それでもよくわからなかったり。(爆)

プライドがそうさせるのか、婚約者ナ君(←ついぞ一度も顔出さない買ったですね。笑)への後ろめたさなのか、ハッキリしない態度のくせに、ヒョンシクが引くと自分から思わせぶりに電話をかけてきたり誘ってみたりと、天然の手練手管師みたいな女性ですよね??チドが天然の詐欺師であるように、親子って似るものだなぁ、と思います。(爆)

エリムは今よりもお母さんになってからのほうがずっと綺麗だと思いました。特にヒョンシクと結婚して家に入ったころが一番輝いて見えました。「あら、この人、本当はこんな綺麗なひとだったんだ・・・」なんて。よく笑うようになったせいかもですね。
今回みたいなころに、あの素直さがあれば、ミンジョンとの婚約解消・結婚騒ぎであんなに苦労しなくて済んだのに・・と呆れてしまうのは私だけでしょうか。でも、それだと話がすぐに終わってしまって面白くもなんともないですね。(笑)うーん、複雑です。^_^;
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/10 19:44分 
  • [Edit]

今夜は帰さない 

「今夜は帰さない」…言ってみたいですね。
誰に?って…秘密

若いから言えるんだろうな。おじさんが言ったら、なに言ってんの?バシッ…てな展開かもね…ハハハ

ゴホッ、あっ、失礼…
でも相当勇気いると思いますよ。初めてだったら。ヒョンシクだからできるんでしょうね。ヒョンウにはできない技です。

確かに好きになった人は、そう簡単に譲れないですよね。いくら兄貴でも。

ヒョンシクはそういう悩みとかで地に足がついていないから、ヒョンウには危なっかしく見えるのかもしれないですね。

対照的な二人、いい設定だと思います。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.06/10 19:42分 
  • [Edit]

こんにちは 

あはは・・・

「今夜は君を返せない」ですか・・・(*^_^*)

昔々 まだ天に龍が飛んでいたいた頃・・・

「今夜は君を帰さない」って吐いた気が・・・

恥ずかしい・・・(*^_^*)

ポチ
  • posted by えへへ 
  • URL 
  • 2010.06/10 18:19分 
  • [Edit]

イ・エリム 

びみょ~にプライドが高くて、どんなときでもポーカーフェイス(笑)。ヒョンシクに対していつもかたくなに拒否するし、まどろっこしい屁理屈にはいつもイラッ! でも少しづつ垣間見えてくる芯の強さ・・・そんなエリム、結構好きなんです。エリム、いえキム・ジョンナンさんの目力に、いつも目が釘付けに。骨ばって扁平な顔に薄い唇・・・その表情がとてつもなく美しく見えるシーンが何度もあります(ヒョンシクと絡んだシーンは特に)。ヒョンシクが少しづつ柔らかな表情に変わっていくのと同時に、、エリムもすてきな女性に変身していくのが楽しみです。
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.06/10 10:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。


海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

上級ホテルが驚くほど安く!
海外旅行が仕事


ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム