FC2ブログ

Fortuna☆彡 美雨の部屋へようこそ

ちょっとだけスピリチュアルな世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

籠かばふ ほおずき市の 宵の雨  ~浅草観音に寄せて ~

籠かばふ ほおずき市の 宵の雨  ~浅草観音に寄せて ~


ほおずき市



秋桜子のように、ほおずき片手に雨に降られて参道を歩く浅草観音のゆうべ・・・

もうそんな季節がめぐってきました。

大好きな浅草の観音様の、ほおずき市に、毎年参拝している美雨です。
ちょうどこんな美しい雨の降る季節 、ほおずき市は開催されます。

正式には、正観音四万六千功徳日と言って、この日にお参りしただけで、四万六千日お参りしたのと同じ功徳をいただけるという、ありがたい祈祷会の日なのですが、それほどに法(観音様の説法)が好き、というところから法好き―ほおずきの市が立ったというのが由来です。
観音さまを信仰していたお祖母ちゃまに連れられて、何度ここに足を運んだことでしょう。お陰でいつの間にか美雨も法好きっ子になってしまった。(笑)どんなことがあっても毎年欠かさず詣でているのですが、この時期って本当に慌しくって、浅草まで出向くのは結構大変。

ずっと外地暮らしでなかなか会えなかった親友の都合もつき、昨年はわが莫逆の友とあの真っ赤なほおずき達を拝むことが出来ました。あ、その前にちゃんと正式祈祷会にも参加し、あのリズミカルな観音経をお坊様たちと唱えましたよ!(笑)
この日のお坊様達はふだん一日に一回の御祈祷が半日に12回クールで回転するので、やけに早口でついていけないくらいアレグロ・トロッポ(笑)ううん、ヴィヴァーチェって感じですね。(^O^)



昼も夜も楽しい観音様のほおずき市
昼も夜も楽しい観音様のほおずき市




そうそう、雨が降る日ほど、功徳が高いのだそうです。観音様を護っているご眷属の金龍が発動している証とか。
嬉しいな。
じゃあ、私の願掛けも聞いていただけるかしら。お灯明(おろう)も捧げます。

「私も暗闇で迷っているひとに灯りをともせる、観音様の1/1000だけでも功徳を積ませていただく努力をします。」
「小さな自分単位でなく、大きな視野で物事を広く見、より多くの人のしあわせ、社会のために尽せる、陰の行をさせていただきます」

「できますれば、私の願いも聞いてくださいますか」
供養の間じゅう、観音様とずっとそんな対話をしていました。

ほおずきって、漢字で鬼灯と書くのですよね。
あんなに可愛らしい姿からは想像し難いので不思議です。
地獄の鬼の心の闇さえ明るく灯してあげるから鬼灯と書くのだろうか。
観音様の慈愛は、海のように広く、炎より暖かいのでしょう。



2ほおずき市



日本人は、概して観音様が大好きといいます。
とりわけ、浅草の観音さまは、聖観音菩薩という最高位の仏さまでありながら33相にも化身して、苦しみ、悩んでいる民草のために分け隔てなく慈愛をもって、衆生をお救いくださるという有難い観音様です。最高に尊いがゆえに、一番下までおりてきてくださるんです。しばしば、ご縁日の茶の湯講に参加しますが、それはありがたいお話がいただけます。こころが潤います。

そのときのお話ですが、浅草寺は628年、(推古36 )土地の漁師であった檜前浜成・竹成兄弟が隅田川で観音像を網で掬い上げ、これを土地の長、土師中知が観世音菩薩と知って自宅に安置し礼拝供養したところ、疫病や飢饉がおさまり、身分の分け隔てなく、信仰する人々に絶大なる功徳が行き渡ったというのが由来だそうです。

身分の分け隔てなく―民草の願い、苦しみを聞いてくださる観音様は、昔もいまも衆生のスーパー.アイドルであることに少しも変わりありません。私は本堂裏の木彫りの小観音像と干支の仏様をまつってある影講堂が特に好きで、いつも長居をしては、観音香の漂うあの天蓋のもと、たたずんでしまいます。

私とも対話をしてくれる、観音さま。
なんてお優しいおすがた。
憂いを含んだ慈愛のまなざし。
叡智を湛えた沈黙。

蓮のうてなの観音さまにいだかれて小さな子供のように静かに眠る自分が、眼をつむるといつもそこにありました。



ほおずき市3
本堂の裏手にひっそり佇むような影講堂の聖観世音菩薩さま


そういえば父方の方も母方の方も観音様大好きでした。
鬼灯の実がひとつつくたびに功徳がひとついただけるとお祖母ちゃんが言っていました。

わが家は、この鉢の籠の下に風鈴を吊る提げて、玄関の軒下にかけています。えびね風鈴も風情がありますね。

ほおずき市以外にも、よく手をひかれて11月の練行列(百味供養やや星供養、菊供養)に参加していたのを思い出します。あのときは意味も何も解らずただみんなに可愛がられて、参加しただけで褒めてもらって楽しかったけれど、いまこうしてひとつひとつの供養の意味を学ぶと本当に深くって、うひゃあ、観音様ってなんて偉いかたなの!?って驚くことばかり。
観音様ってスーパーヒーローだったんですね。

ほおずき、風鈴、朝顔、金魚すくい、浴衣にかんざし...

いいですね、夏の風物詩たち。

明日から5日間の天気予報は雨。
ほおずき市の月曜日の天気も雨。
それもまた佳きかな。佳きかな。


籠かばふ 鬼灯市の 宵の雨 を楽しみたい美雨です。




美雨



浅草寺http://www.senso-ji.jp/annual_event/shimanrokusennich.html

最後まで読んでくれてありがとう
観音様より 最後までくれてありがとう
観音様より 



★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★

にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

(>ω<)3ポチに感謝デス♪


大変忙しく、更新遅れておりますが皆さまいつも応援ありがとうございます。感謝、感謝です<(_ _)>







美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!

竜宮小僧の旅案内


スウェーデン発の洗顔革命が インスタで話題!
大人気!売れてます。



人気のForeo LUNA mini2のヤーマン限定セットが登場。



あのリンクルショットのポーラから美白のホワイトショット





ニキビケアのプロアクティブ+が4900円で登場!







スポンサーリンク

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/25 22:36分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/25 01:07分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/23 23:14分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/23 00:14分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/21 12:55分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/18 12:43分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2018.07/17 00:41分 
  • [Edit]

貴ブログを拝見してのお願い 

初めてご連絡させて頂きました。
私、株式会社スプリックスの島 貫と申します。
突然のご連絡で大変失礼致します。

弊社では、学校の先生方向けに授業準備のための無料情報サイト
「フォレスタネット」を運営しております。
この度、貴ブログに投稿されている記事の数々を拝見し、
是非私共にお力をお貸し頂けないかと思いご連絡致しました。

「フォレスタネット」は全国の先生方が実践等を共有し合うことで
先生方の授業準備をご支援するサイトです。
総数10万点以上の教材や実践例等の情報を掲載させて頂いております。
他にも、授業内で使える小噺、小ネタ、資料やプリントに利用できる素材となる
画像やイラスト、写真も掲載しております。

しかし、全国の先生をご支援する為に
より多くの情報を揃えていきたいと思っております。
日本各地、世界各国の名所、遺跡、美しい風景などの写真、
生活習慣や歴史、文化などの地域情報も厚くしていきたいと思っています。
まさに、管理人様の記事は、先生方にとって
非常に価値のある情報であると、確信しております。
つきましては、貴ブログにございます記事について、
是非フォレスタネットへ掲載させて頂けませんでしょうか。
掲載作業の一切は全て我々の方で進めさせて頂き、管理人様のお手間はとらせません。
また、記事を掲載する際の名義は管理人様の名義のまま掲載させて頂きます。

ご不明な点も多々あるかと存じますので、何なりとご質問頂ければと存じます。
この度は突然の不躾なお願いとなり、大変申し訳ございません。
ご検討の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ご連絡いただける際は下記のメールアドレスまでお願い致します。
r.shimanuki@sprix.jp

たっきーさま 

はじめまして。
コメントありがとうございます。
浅草ちかくを通られたのですね。
ほおずきを下げた人を見ると、なんだかほっこりしますよね^^
江戸の夏の三大風物詩といえば06/27西新井の風鈴市、七夕は入谷の朝顔市、そして続いてほおずき市ですね。
この市があってはじめて本物の夏かくるぞ~!という感じです。
ただ、毎年ほおずきが値上げして2,500円になってからは、観音様のお布施代になっちゃうな~?とびっくりでした。
持ち帰らずとも、見ているだけでも楽しいですね。^^

NoTitle 

こんにちは!
ステキなお話です♪

浅草を通る電車に乗っておりましたら
多くの人がほおずき市の袋を手にしていました。
みなさん、優しい時間をすごされたのでしょうね。

NoTitle 

MIUMIU 美雨さま

「ねんぴ~かんのんりき」ってヤツですね (^^)
雨が降る日ほど功徳が高い、というのは面白いですね。
美雨さんの文章を通して見ると風情あるほおずき市がより一層趣深く感じられます。
浅草、近いし遊びに行ってみようかな。
僕の場合は早々にホッピー通りに向かってしまいそうですが(笑)

えのころ様 

今日は微妙な天気で、織姫と牽牛が会えたかすごく気になりますね^^?

えのころさんも観音様ファンだなんて、すごーく嬉しいです。
今年のほおずき市は7月9日(月曜日)と7月10日火曜日なので、えのころさん間に合いますよ?
ちなみに勤行(御祈祷)は朝六時から、翌日の終了時間: 23:59まで一時間ごとに行われているので、もう、どの時間飛び入りで行こうが必ず間に合う、ということですね。それでいて、この日に行ったというだけで、一万6千日参拝したいのと同じ功徳がいただけるなんて、(観音様サービス良すぎ?)本当にほおずき(法好き)市はありがたいです。^^
天気も持ち直してきてるようだし、ぜひお出かけください。

NoTitle 

ほおずき市の由来、初めて知りました!
行きたい。行きたい。。と思いながら……
毎年行けないのが、ほうずき市なんですよね…なぜか(^^;)
今年は、美雨さんの素敵なお話で、行った気分に
なっちゃいました♪(ありがたい…ありがたい…)
観音様って、なんとなく色っぽくて綺麗ですよね。
わたしも大好きです。
  • posted by えのころ 
  • URL 
  • 2018.07/07 11:00分 
  • [Edit]

そら太郎ママさま 

こんばんは^^
そら太郎ママさんも観音様お好きと聞き嬉しいです。
確かに浅草はここ10年で観光化しすぎてしまい、浴衣を着てる人は殆どがアジアからきた外国人(一日日本人体験&人力車&やかた舟なるセットが飛ぶように人気なんだとか。^^;)みやげ横丁の外国人観光客による殺人級の人混みは、本堂にいきつくまでに疲れ果ててしまいますね。
境内だって、昔はもっと、信仰深い人たちでいっぱいだった気がするのですが...
人の層が変わってしまうと街のイメージも違ってしまいますね。寂しいかぎりです。
でも、観音様の大慈大悲(みこころ)だけは変わっていないと思うので、やはり行ってしまいます。(笑)

NoTitle 

美雨様のほおずき市と浅草の観音様のお話に、心が洗われました。
私も浅草の観音様が好きで年に何度かお参りしますが、ほおずき市に行ったのは遥か昔です。
今は人混みが苦手になってしまったので足が遠のいていますが、行きたくなりました。

  • posted by そら太朗ママ 
  • URL 
  • 2018.07/06 07:20分 
  • [Edit]

窓様 

このところ忙しすぎて目が回りそうな毎日ですが、放置ぎみのブログに毎日ご訪問と応援ありがとうございます<(_ _)>

窓さんも、観音様には特別の思い入れがあるのですね^^
お話きかせてくださってありがとうございます。

「雨」は無くては困るけれど、人間のエゴが生み出した異常気象は困りものですね。
昔は聞かなかったフェーン現象やエルニーニョ現象等は今やあたりまえの「風物詩」みたいにニュースで聞こえてきて
危機感を覚えますが...私だけかな?なんて怖くなります。

窓さんが共感してくださって嬉しいです。

ショーンさま 

ショーンさん、こんばんは。
奈良や京都は四季折々にどこかしらイベントがあってうらやましい限りですが
江戸の夏の風物詩といえば、三社祭、ほおずき市、朝顔市、風鈴市ですね^^
すごい人で、人の波に酔ってしまいそうですが、やはりお祭りって楽しいですね、心が躍ります。^^

> 奈良にも この時期 おふさ観音で
> 風鈴まつりが催されています

おふさ観音、きいたことがあります。由緒あるお祭りなんでしょうね。
風鈴の音は、観音さまや菩薩さまの錫杖の響きともいいますね。
心に染み入ります。私も風鈴市、大好きです。^^

hobohobo様 

hobohoboさん、こんばんは^^

日本人って本当に語呂合わせ好きですよね。
落語家さんがこぞって四季折々の日本事象のネーミング考えたんじゃないかと思うほど、う~んと唸るような語呂もあって、本当に繊細微妙で豊かな日本語ならではのユニークさですね^^

> その豊かな自然を支えるのが多量の降雨。
> 雨の季節に降らないのは正常ではないので、せめてほおずき市の前後くらいは降ってほしいですね。

はい。ほおずき市、7月9日・10日ですね。^^
今日天気予報見たら、雨マークが晴れに変わっていました。
雨がまた風情を呼ぶのでしょうが、あの鉢を持って帰ることを思うと、やはり天気の良いほうに行ってしまいそうなこの頃です。(笑)

はい! 

わたしも、観音様が大好きです!
そういわれてみて、考えてみると祖母母も、好きだったなと思いだしました。

浅草の、ほおずき市は、はるか昔、
学生のころ下宿のおばさんに連れていってもらいました。

最近の夏は、ゲリラ豪雨や竜巻、突風、酷暑などなど。
心が傷むようです。

けれど、人間はこうして、季節に愉しみを見出して、
負けないぞ!!と生きているのかもしれませんね。(^^♪

  • posted by 窓 
  • URL 
  • 2018.07/05 17:04分 
  • [Edit]

NoTitle 

ショーンです
浅草の観音様のほおずき市、
美しい雨が触れば なおいい
美雨さん、毎年参拝されるんですね
奈良にも この時期 おふさ観音で
風鈴まつりが催されています

  • posted by ショーン 
  • URL 
  • 2018.07/05 16:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

法好き→ホオズキ
ほおずき市の由来はきれいな語呂合わせだったんですね。

縁起を担ぐ語呂合わせに植物が使われるのは自然豊かな日本らしいですね。
正月飾りのウラジロ(裏が白く二つ心がない)やダイダイ(代々家系が続く)なんかもそうでしょうし。

その豊かな自然を支えるのが多量の降雨。
雨の季節に降らないのは正常ではないので、せめてほおずき市の前後くらいは降ってほしいですね。

アレグロ・ ヴィヴァーチェの観音経って(笑)。
  • posted by hobohobo 
  • URL 
  • 2018.07/05 16:38分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

46秒に1個売れてます。
男性にも好評

頭皮のかゆみに

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム


美雨のおすすめブログ
海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

スウェーデン発洗顔革命 インスタで話題ツルツルお肌


ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽

ブロとも申請フォーム







リンクルショットのポーラから
ホワイトショット