20131201174748484.jpg 徳富蘇峰(猪一郎)の墓も・・・位置的に新島襄先生を見守るように立っているところが涙