美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク 『風の国』12話 あらすじ  宿命の再会

韓国ドラマ『風の国』12話 あらすじ&感想  宿命の再会

2011年はKNTVでハイビジョン画質にてリピート放送 くわしくはこちら
http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=19400
放送日 : 毎週(水・木)後10:05  再放送 : 毎週(月・火)後0:45
矢を射ルグクさま2
第11話より続き
腕試し

あらすじ
ユリ王に復讐しヘミョン太子の仇をとるため、ヨジン王子を人質にユリを呼び出そうとするムヒュル。
要求したとおり、一人で現れたユリ王にムヒュルは矢を向け、太子ヘミョンを見殺しにした理由を問う。「恨みが晴れるなら殺すがよい」と言うユリを撃とうとしたその瞬間、ムヒュルは背後から矢を受け倒れる。ユリ王を助けにやってきたヘアプらは、ヨジンを監禁した扶余の黒影(フギョン)がムヒュルと知り驚き、”ムヒュル”という名を聞いたユリは自分を殺そうとしたこの者が、初めて我が子だということを知る…。

一方、トジンは高句麗に侵入し、目的のためペグクの部下となるべく黒影(フギョン)の本領を発揮し認められる。扶余から逃げてきたヨンもまた国境で捕えられ奴隷として売られるところをマファンに拾われる。
ヨンの医師としての腕を見込んで、ピリュの首長サンガに引きあわせるマファン。ヨンは気に入られ、ピリュの庇護のもと、マファンに仕えることに。

意識が戻ったムヒュルは、育ての親であり壁画長のヘアプを目にし驚く。なぜ憎むべきユリ王の宮殿で情報総監として仕えているのか問いただすと、ヘアプの口から「ヘミョンが扶余王テソの前で自害し犠牲になったのは、ユリの思惑ではなくヘミョン自身の意思であった」という思わぬ真実を聞かされるのだった。愛する高句麗と民を思うがために身を捧げたヘミョンに対し、取り返しのつかない罪を犯したムヒュルは自分を責め、矢傷の癒えぬままマロと王宮を抜け出し、高熱を出し倒れてしまう。
ムヒュルを救おうと藁をもつかむ気持ちでマファンに助けを求めに行ったマロは、そこで偶然ヨンと再会する。マロに連れられ、マファンと共に洞窟に向かったヨンが目にしたものは、弱りきってぐったりとしたムヒュルだった・・・。


12話ぷちギャラリー
ムヒュルの木彫り
ユリを待つ間、誰を彫っているのか気になるヨジン
ムヒュルの彫刻
人質よりアドバイス
人質よりアドバイス

矢を射るグク様
やってきたユリ王

逆に射られちゃったムヒュル
背後から撃たれて...
この子がムヒュルか!?
ムヒュルだと!?
心配かけたねヨナ
ヨナ、心配をかけたね

ピりゅ
ペグクに仕えたいトジンは...
強すぎるトジン2
強すぎるトジン

サンガにヨンを引き合わせ

壁画長に迷惑がかかるから
王宮を出るムヒュルたち

倒れたムヒュル
ムヒュルとの再会はいつもこんな形で...
再会


第13話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-110.htmlに続く


『風の国』各話あらすじ&レビュー 早見表はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-387.html

KNTV特番『風の国』スペシャルのレビューはこちら
前半、第一章http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-409.html
後半、第二章http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-410.html





❤今日のおまけ↓  続きを読むをクリックしてネ❤




懐かしい昨年の3月の記事です(#^.^#)

イルグクさんの最新作の記事についてすこし。


イルグクさん主演の『神と呼ばれた男』、良いすべり出しのようですね!
早く日本でリリースされないものでしょうか。首を長くして待っているイルさまファンはみな気が気でないと思います。
って、美雨もその一人ですが(>_<)

イルさまの新作

視聴率:『神と呼ばれた男』好発進15.8%

ソン・イルグク主演のMBC週末ドラマ『神と呼ばれた男』とイ・ミヨン主演の週末ドラマ『巨商・金万徳(キム・マンドク)』(KBS第1)。注目が集まった初回対決は、ソン・イルグクに軍配が上がった。


6日に放送された『巨商・金万徳(キム・マンドク)』第1話は全国視聴率11.9%、『神と呼ばれた男』第1話は15.8%を記録した(7日、AGBニールセン・メディアリサーチ調べ)。


 『巨商・金万徳』は、朝鮮・正祖時代を背景に、済州島民を救済、真の奉仕を実践した女性、金万徳の生涯を描く作品。イ・ミヨンは9年ぶりの時代劇出演で、主人公の金万徳を演じている。


 『神と呼ばれた男』は、故・パク・ヨンソン氏の漫画が原作で、国際的な犯罪組織に立ち向かうチェ・カンタの活躍を描いたドラマ。ソン・イルグクは『風の国』以来、2年ぶりのドラマ出演だ。


 なお、同時間帯に放送されたSBSの『あなた、笑って』は全国視聴率17.1%を記録し、終盤に入りラストスパートを見せている。

☆☆上記ソース>エンタメさんに感謝デス(=^・^=)☆☆



『神と呼ばれた男』ロケ地ハワイでも大人気のイルさま

ハワイロケ

 MBC特別企画ドラマ『神と呼ばれた男』で、韓国ドラマ初のハワイロケに臨み、その人気者ぶりを発揮。
イルグクさんはこの日、同ドラマのポスター撮影を終え、すぐにホノルル国際空港行きの飛行機に乗りました。ハワイ到着の時刻などのスケジュールがはっきり知らされていなかったにもかかわらず、多くのファンがホノルル空港に訪れ、スタッフを驚かせたようです。

ハワイのファンもお出迎え
ハワイのファンも嬉しそう・・・腕になにげにムヒュルが❤

去年2011年の記録↑

今年2011年の情報↓

『神と呼ばれた男』、いよいよスタートですネ!

衛星劇場で放送。( ..)φメモメモです。

衛星劇場でスタート!TVでも勿論放映
HPhttp://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=110120710414010916


『神と呼ばれた男』レビュー http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-62.html

「ソン・イルグク,新年の KBSドラマ、強力班:ガンリョクバンについて」はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html



❤最後まで読んでくれてありがとう❤
親指カンタ君より
親指カンタ君より


(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへoriginal 2010.03.31


SONG ILKOOK ソン・イルグクさん 송일국,宋一国,SongIlKook 
歴史劇  歴史ドラマ 韓国ドラマ
高句麗 三代目 ムヒュル 無恤 大武神王 朱蒙 チュモン 孫 
 

Comment

Re: ハワイのかた 

大変申し訳ありません。
韓国は多少おりますが、諸外国のファンの連絡先は全く存じ上げないのです。
お力になれず、本当に申し訳ありません。<(_ _)>

またどちらかでお会い出来ると良いですね。
陰ながら応援致します(=^・^=)

miumiu美雨
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.06/06 19:41分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.06/05 19:52分 
  • [Edit]

すらぞうさま 

すらぞうさんも韓国時代劇よくご存知なんですね。

> 高句麗の伝説の王の話ですよね?
> 韓国の最高の英雄と 言われている

高句麗に(学者に言わせると)700年の歴史の中で傑出した3大王と呼ばれる君主に、初代の朱蒙(チュモン)大王、三代目大武神王(幼名無恤:ムヒュル)、そして19代目に、日本について書かれた碑でも有名な広開土王(幼名談徳タムドク)がいますね。
私も多少ご縁があってこんな記事を書いているのですが、もし興味があったらお読みくださいね。(*^_^*)

http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-12.html


> あまり しらなかったのですが
> 興味が沸いてきました
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.02/18 21:31分 
  • [Edit]

のあさま 

こちらこそご無沙汰しております。
お茶ノ水は懐かしいですね。(●^o^●)今日もイル友さんとニコライ堂のお話をしていたところなんですよ。まだそちらにリハビリに通われているのですかJ大付属病院かな?S研究所も綺麗になりましたよ。(←一番良心的かも)わたしも春休みにまた定期健診に行こうと思っています。

そうそう、中央線のドアからイルさまの辛ラーメン悉く姿を消してしまいましたね(ToT)
寂しいよん・・・

> ムヒュルかわいい>>50回位にして人間的なムヒュルの部分をもう少し丁寧に描いて欲しかったです。
> もとの構想はどうだったのでしょうね?

それはあったと記憶しています。原作はもう少し長く描かれていますよね?
不慮の落馬やお怪我で脚本もかなり書き換えられたようですが、いろんな見方ができますよね。私は『風の国』はむしろ中だるみせずテンポもよく、初めてどの回を見る人も楽しめる秀逸作品だと思っています。
欲を言えば、もうすこしヨン王女との絡みが欲しかったですね。やっぱりロマンスはトキメきます。(*^^)v
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.02/18 21:19分 
  • [Edit]

No title 

おまけの「神と…」も
イメージが変わっていてステキですが
ハワイでの素のイルグクさま
なにげにステキ♪

今日も応援ポチポチです~
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.02/18 13:08分 
  • [Edit]

No title 

高句麗の伝説の王の話ですよね?
韓国の最高の英雄と 言われている
あまり しらなかったのですが
興味が沸いてきました
  • posted by すらぞう 
  • URL 
  • 2011.02/17 17:08分 
  • [Edit]

美雨さん 

ムヒュルかわいいです。マロと兄弟みたいに仲良かったこの頃のムヒュルは個性がありました。
二人三脚で頑張っていましたよね。
ムヒュルの絵や彫刻(?)などの才能、性格も丁寧に描かれてたように思います。後半は戦いばかりに明け暮れてて私には重かったです。50回位にして人間的なムヒュルの部分をもう少し丁寧に描いて欲しかったです。
もとの構想はどうだったのでしょうね?

御茶の水にはまだ時々来られますか?私もイル様の辛ラーメン、中央線の中で見ましたよ。(^^)
  • posted by のあ 
  • URL 
  • 2011.02/17 16:23分 
  • [Edit]

サミーさん 

こんばんは。
イルグクさん、驚くほどムキムキマンに変身されましたよネ・・・
しかも10キロも体重を落としながら、です(>_<)どうしたらそんな神業みらいなことが出来るんでしょう。あ、「神と呼ばれた男」演じる位だから、当然でしょうか。(爆)トライアスロン協会の副会長ですから。

でも、ああまでしなくても・・・結構ムチムチしてた(?笑)チュモンとかヒョンシクのころのイルさまも好きだったです・・・(=^・^=)
サミーさんも、近場の琵琶湖トライアスロンに参加するというテもありですヨ。(^o^)

コメントありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/01 22:39分 
  • [Edit]

ランボー 

新作はランボーイルさんですか?

美雨さんの過去ログの写真も見ました.
割れた腹筋はすごい…俳優業も大変ですね。
でもそれがプロたる所以。役への思い入れというか役者たる心意気には平伏すばかり…

視聴者もそれを感じ取るんでしょうね。そういう人はやはり人気出ますよ。

僕も教育者としてプロにならなければと思いました。

僕も早く見たいです。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.04/01 19:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。

格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン